2015年10月15日

女子7人制ラグビー『中丸彩衣選手』の採用内定のお知らせ

 株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:筒井清志 以下、NTTファシリティーズ)は、公益財団法人日本オリンピック委員会(以下、JOC)がおこなっている、トップアスリ-トの就職支援ナビゲ-ション『アスナビ』を通じ、女子7人制ラグビーの中丸彩衣(なかまるあい)選手の採用を内定しました。
 NTTファシリティーズでは、ダイバーシティ施策の推進やスポーツに取り組む社員の支援によるスポーツ振興、応援を通じた社員のコミュニケーション強化・士気高揚・一体感の醸成を目的に2015年5月に「シンボル社員規程」を制定しました。
 中丸彩衣選手は、2015年10月1日に入社した鈴木実沙紀選手に続き、2人目のシンボル社員となります。
 今後、NTTファシリティーズでは、事業貢献はもとより、国際大会での活躍に期待し、仕事と競技が両立できる職場環境を提供していきます。

選手プロフィール

中丸 彩衣(なかまる あい)選手

競技種目:
女子7人制ラグビー
出身:
神奈川県厚木市
学歴:
桐蔭横浜大学 在学中
入社予定:
2016年4月1日
所属チーム:
カ・ラ・ダファクトリーA.P.パイレーツ
主な実績:
2014.11 女子セブンズトライアウト 合格
2015.02 ARFUアジアパシフィックセブンズ 優勝
アピールポイント:
大学3年生までバスケットボール選手として活躍していましたが、日本ラグビーフットボール協会主催の「平成26年度(2014年度)種目転向者向けトライアウト」に参加し、唯一の合格者となりました。女子日本代表選手の中でもトップクラスのフィットネスを持ち、種目転向後約5か月で参加した「ARFUアジアパシフィックセブンズ」でも活躍するなど、大舞台でも力を発揮できる強い精神力を兼ね備えており、今後さらなる活躍が期待されています。
本人コメント:
私は、7人制ラグビーでオリンピックに出場するという目標があります。しかしながら、私は他競技からの転向選手で、経験が浅いということもあり、他の選手よりも練習しなければなりません。そんな中、アスナビでの就職活動を通して、この度NTTファシリティーズへの内定が決まりました。ラグビーの練習をさせて頂くうえで、とても良い環境に恵まれたことに感謝し、NTTファシリティーズの社員という看板を背負って責任のある行動をしていくことを心掛けていこうと決意致しました。社員の皆様は暖かく応援していただけるので、私も感謝の気持ちを忘れず、その応援に全力で応えられるような人間へと成長していきたいと思います。
中丸 彩衣(なかまる あい)選手 写真
中丸 彩衣(なかまる あい)選手 写真

アスナビとは

 「アスナビ」は、JOCが「世界を目指すトップアスリートの生活環境を安定させ、競技を安心して続けられる環境を作るために、企業のサポートを望むトップアスリートと雇用側である企業とのWin-Winの関係を作る」ことを目的とした活動です。具体的には、「企業側が知らないトップアスリートの実情」と「アスリートが知らない企業の実情」といった双方のコミュニケーションを通じて、相互理解を図り、両者にとって有益な環境を実現させることを目標にしています。
 「アスナビ」は公益財団法人日本オリンピック委員会の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先
   (株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP