ニュースリリース - News Release -

平成18年3月3日

株式会社NTTファシリティーズ

NTT東日本関東病院が「品川区緑化大賞」受賞

 NTTファシリティーズ(代表取締役社長 森勇)は、当社が建築設計に携わったNTT東日本関東病院において『品川区緑化大賞*』を受賞しました。

今回の受賞の概要は以下のとおりです。

1.受賞作品
(1)NTT東日本関東病院(東京都品川区 2000年10月竣工)
  [1]建物特徴
NTT東日本関東病院(旧関東逓信病院)は、開院後約40年を経て、医療を取り巻く環境の変化の中で、自然光溢れるアトリウムを中心に、「人にやさしい病院」の実現を目指し、1997年に新病院棟の建替工事に着手し、2000年12月に新病院は開院しました。その後、旧外来診療棟の「健康センター」へのコンバーション、看護師寮新築、そして最後に、ふれあいガーデン和(なごみ)を新設し、2005年5月に敷地全体としての完成を迎えました。
ふれあいガーデン和(なごみ)は、緑豊であった旧関東逓信病院の思想を継承し、入院及び外来患者さんの気持ちを癒す空間であるとともに、地域に開放された緑のスペースとして親しまれることとなりました。
  [2]事業主:NTT東日本関東病院
  [3]管理者:NTT東日本関東病院
  [4]設計者:(株)NTTファシリティーズ

*品川区緑化大賞
品川区緑化大賞は、周辺地域の環境および景観の向上に資する優れた緑化を行った建築事業に対して、その事業者等を顕彰する制度として、平成10年に設けられました。前年度完成事業の中から、住宅部門と事業所部門とに分けて選考され、最優秀作「緑化大賞」と優秀作「緑化賞」が選出されます。

【本件に関するお問い合わせ先】
NTTファシリティーズ
総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112
ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。
予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ


このページの先頭へ