お知らせ

2016年12月22日

MIZKAN MUSEUMの各賞受賞について

株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長 一法師 淳、以下、NTTファシリティーズ)が設計・監理を担当したMIZKAN MUSEUMが「第26回AACA優秀賞」及び「第48回中部建築賞」を受賞しました。

写真:MIZKAN MUSEUMの各賞受賞について1
撮影:エスエス名古屋支店
写真:MIZKAN MUSEUMの各賞受賞について2
撮影:エスエス名古屋支店
第26回AACA優秀賞
写真:<第26回AACA優秀賞>
第48回中部建築賞
写真:<第48回中部建築賞>

各賞の受賞理由は下記の通りです。

AACA優秀賞

現代の素材、工法を用いながら従前の趣きのある街並み景観を丁寧に的確に再構築している点、環境への取り組みや
旧醸造庫の小屋組みによりこの地の時間と空間を体験できる点などが評価されました。

中部建築賞

半田運河沿いの固有の景観を継承し、地域社会へ貢献している施設として評価されました。

表彰概要

受賞対象名
MIZKAN MUSEUM

AACA賞について

AACA賞は一般社団法人日本建築美術工芸協会(AACA)の設立理念と目的に叶い、建築、美術、工芸、ランドスケープなど様々な分野が協力し、融合して創造された文化的環境と美しい芸術的景観を対象とする協会賞です。

中部建築賞について

中部建築賞は、中部圏域の地域社会の発展に寄与し、かつ「持続可能な社会」を目指すという時代の要請に対応し、
地域と環境に根ざした優れた作品に対して、その功績を讃え、これを賞するものです。

本件に関するお問い合わせ先
(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

このページの先頭へ