商品・サービス

無線個別調光照明制御システム<FIT LC>

照明をスマートフォン・タブレットで1灯ごとに制御し、
最大70%の消費電力削減を実現
消費電力最大70%削減 改修費用0円 建材設備大賞特別賞受賞

調光機能付き照明を、スマートフォン・タブレットで1灯ごとにきめ細かく制御できる無線個別調光照明制御システムです。既設、新設を問わないメーカーフリーのシステムで、大幅な消費電力の削減を実現します。

図:スマートフォン画像イメージ

特長

無線個別調光照明制御システム<FIT LC>の主な特長を紹介します。

消費電力を最大70%削減

明るさセンサによる窓際からのきめ細かい自動調光や、人感センサによる個別自動調光(FIT LC-Pro導入の場合)により、消費電力を大幅に削減にします。さらに、LED照明への変更で、最大80%の電力削減も可能です。/200V/100V(三相3線/単相3線/単相2線)の広い範囲の条件に対応可能です。

図:個別制御で消費電力最大70%削減イメージ図

無線化で、レイアウト変更時の改修費用が無料

信号配線が不要のため、システム導入後のレイアウト変更に伴う照明機器の変更がスムーズ。また、新しいレイアウトにも制御設定の変更だけで対応が可能です。

図:無線化でレイアウト変更時の改修費用無料の説明図

メーカーフリーのオープンなシステム

機能制限や機器制限がない、オープンなシステムのため、多様なメーカーの照明機器を、きめ細かくスマート制御することが可能です。

図:デマンド信号と連帯した自動調光制御、BEMSと連帯した高度な自動制御が可能(オプション)

※主な代表機種のマッチングテスト完了済メーカー(あいうえお順): アイリスオーヤマ株式会社/岩崎電気株式会社/コイズミ照明株式会社/サンケン電気株式会社/大光電気株式会社/東芝ライテック株式会社/トキ・コーポレーション株式会社/パナソニック株式会社/日立アプライアンス株式会社/三菱電機照明株式会社/山田照明株式会社

きめ細やかな制御を可能にするシステム構成

DALIやPWMなどに対応したオープンな制御方法と、BACnet、Modbusなど様々なインターフェース対応で、多様なメーカの設備機器と接続連携し、きめ細やかな制御が可能です。

図:システム構成図

スマートビルディングに関する商品サービス

関連導入事例

関連ビジネスコラム

お問い合わせ

商品・サービスに関するお問い合わせ・資料請求

PAGE TOP