1. ホーム >
  2. 商品・サービス >
  3. Remoni®[リモニ]
商品・サービス

クラウド型BEMSRemoni®[リモニ]

見える化、見せる化、自動制御で、
エネルギーコストをスマートに削減

エネルギーコスト約10%削減可能

Remoniの導入により、Webブラウザなどでエネルギーの使用状況を閲覧できる「見える化」「見せる化」や、使用機器の自動制御などが可能となります。これらを駆使し、スマートにエネルギーコストを約10%削減することが可能です。

Remoni [リモニ]の説明図

特長

クラウド型BEMS[Remoni®]の主な特長を紹介します。

低コスト、多機能システム

既存のインターネット回線、機器を利用するASPサービスでの導入が可能です。

管理・監視のイメージ図

機器の自動制御による節電効果の向上

任意に設定できる目標値に電力使用状況が近づいた場合、使用機器を自動制御。ピークカットでエネルギーコストの削減が可能です。

計測・制御のイメージ図

計画的な省エネ推進が可能

Remoniの導入により、効果的なPDCAサイクルが可能となり、エネルギーコスト削減はもちろん、計画的な省エネ推進が可能になります。

省エネ推進イメージ図

確かなモニタリングで節電・省エネが可能

契約電力350kWで、投資回収2年、削減効果65万円の導入効果が期待できます。さらに、電力会社からの需要抑制依頼があった場合に、Remoniで計測した節電量に基づき、節電協力金をお支払いします。

導入効果と節電協力金の図

<Remoni>は、株式会社NTTファシリティーズの登録商標です。

関連コンテンツ

脱炭素・省エネソリューションの商品サービス

このページの先頭へ