1. ホーム >
  2. 無停電電源装置FUシリーズ >
  3. FU-M-LRI

無停電電源装置FUシリーズ

FU-M-LRI

仕様

外形寸法

無停電電源装置FUシリーズ「FU-M-LRI」は給電品質に優れた常時インバータ給電方式を採用し、省エネ性に優れ、並列冗長運転、拡張が可能な高信頼UPSです。

図:FU-T2

特徴

1冗長並列運転による信頼性の向上

設定により、冗長並列運転が可能。システムの信頼性を向上させます。

2最大20kVAまで拡張可能

5kVAのユニットを最大4台組み合わせることで、20kVAまで拡張することが可能です。

図:電源時間制御出力機能

3高い変換効率を達成

変換効率93%以上を達成。高い変換効率により、省エネに貢献します。

4運転中のユニット増設・モジュール交換可能による保守性の向上

前面から、バッテリーモジュールやインバータモジュールを取り外して保守作業が可能。また、メンテナンスバイパス回路を内蔵しているため、給電しながらのユニット増設、保守作業が可能です。

図:前面から保守できるバッテリーモジュール

安全上のお願い

  • 設置、組み付けおよびご使用の前に「取扱説明書」をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
  • 次のような装置に使用の場合には、運用、維持、管理について特別な配慮が必要となりますので当社にご相談ください。
    (a)人命に直接かかわる医療機器など。
    (b)人身の損傷にいたる可能性のある電車、エレベータなど。
    (c)社会的、公共的に重要なコンピュータシステムなど。
    (d)その他、人の安全への関与や、公共の機能維持に重大な影響をおよぼす装置など。
  • 車載、船舶、運搬など振動が加わる環境でのご使用については、当社にご相談ください。
  • 本装置の改造・加工は行わないでください。
  • 設置および保守工事の際は、お買い上げ販売店または専門業者にご相談ください。
  • 本装置は国内仕様です。国外で使用すると、電圧、使用環境などが異なり発煙、発火の原因になることがあります。
  • 本装置は、輸出貿易管理令別表第一の16の項に掲げる貨物に該当します。
    これら該当製品をお客様が輸出する場合、他の貨物に組み込んで輸出する場合又は、他の貨物と共に輸出する場合、「インフォーム要件」「客観要件」の検討を含め監督官庁に対し安全保障貿易に関する手続きを実施頂くことを推奨します。

ご質問・ご相談は、弊社営業部門へお問い合わせください。

記載内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

フリーダイヤル0120-72-73-74

UPSのご相談

このページの先頭へ