アクティビティモニタリングサービス

アクティビティ
モニタリング
サービス

設置機器が少なく※1管理も簡単・コストも安い!
月々 約250円/人〜
お手軽に実現!
※2

※1:ビーコンのみで位置情報を取得する場合との比較。本サービスはセンサーフュージョン(複合測位)方式(地磁気、Wi-Fi、Bluetoothなど複数のデータを利用)で位置情報を取得します。

※2:利用人数1,000人以上での最低単価です。利用形態や人数により変動いたします。初期設定費用が別途必要です。

コロナ禍を機にリモートワークの定着や各種制度の見直しなど、
急速に進む働き方の多様化。

働く場所や時間を自由に選べるようになる一方、今まで行くのが当たり前だったオフィスは、
役割が変化しつつあり、そこで行われている「活動(アクティビティ)」の把握が課題となっています。

NTTファシリティーズの「アクティビティモニタリングサービス」は、
オフィス内のワーカーの位置情報を「取得・蓄積・分析」することで、「アクティビティ」を見える化。
新しい働き方の推進、オフィス環境の課題解決に貢献します。

ウィズ/アフターコロナ時代のオフィスの課題

業務の様々なアクティビティに合わせて場所や時間を自由に選択して働くことができる「ABW(アクティビティ・ベースド・ワーキング)」の考え方をオフィスレイアウトに採用する企業が増加しています。 執務スペースや交流スペース、休憩可能なスペースなど、アクティビティに応じた多様なスペースを備え、ワーカーの満足度や生産性の向上が期待できます。

一方で、ABWオフィスでは、ワーカーにとっては、スペースの空き状況が分からない、誰がどこにいるのかわからないなど、オフィスの利便性に課題があります。 また、オフィス管理者側では、新型コロナウイルス等の感染対策において、罹患者が発生した際に、罹患者が「誰と」オフィス内で接触したのか把握ができず、感染経路の特定が困難となっています。さらに、各スペースの利用状況の把握が難しく、オフィス面積が適正かどうか定量的な評価が難しいという実情があります。 これらは従来型のオフィスにも増して、ABWオフィスではより一層重要な課題となっています。

例えば、こんな悩みはありませんか?


  • オフィス内で人や空席を
    探すのが大変 /
    働き方を見直したい

  • 密集回避など
    効率的に感染対策を
    継続したい

  • 各スペースが
    有効に使われているか
    分からない

NTTファシリティーズの
アクティビティモニタリングサービス
が解決します!

アクティビティモニタリングサービスの特長

システム概要

一般的なワーカー位置情報の見える化サービスは、Bluetoothビーコンを多数設置し、
ワーカーにはBluetoothタグを配布する方式を採用しています。
ビーコン用のコンセント配備・設置やタグの電池交換などに稼働がかかることや、
ビーコン設置でオフィス美観への影響などが課題となっていました。
「アクティモニ™」は、ワーカーが常時携帯するスマートフォンの地磁気をはじめとする各種センサーを用いた
センサーフュージョン(複合測位)方式を採用しており、ビーコンの設置数を最小限に抑えることが可能です。
また、屋内位置情報のデータ収集は、ワーカーのスマートフォンのアプリを介して行うため、ワーカーへのタグ配付も不要となります。

主な機能

生産性向上
居場所・混雑状況のリアルタイム表示

スマホやPCの画面で、出社している人の居場所をマップ表示したり、探し出したい人の居場所を検索できます。
また、スペースごとの混雑状況を表示し、働く場所の選択をサポートします。

出社しているワーカーがマップ上に表示されるので簡単に居場所を確認できます。名前から検索することも可能です。
また、マップ上に混雑度を表示して空き場所探しや密回避にも活用できます。

生産性向上
働き方レポート

オフィス利用履歴(どこで働いたか)、個人やチームの近接滞在履歴(コミュニケーション状況)をグラフで見える化し、
働き方の振り返り・改善に活用できます。

安心安全
密集や近接滞在状況の見える化・分析

罹患者が発生した際に、当該者の居場所の履歴や近接滞在者(一定時間以上)をリストで表示し、
消毒エリアや濃厚接触者の特定に活用できます。

感染対策

オフィス最適化
オフィス利用状況の見える化・分析

エリアごとのオフィスの利用状況や組織間のコミュニケーション状況をダッシュボード上に表示、
オフィス運用・環境の改善に活用できます。

*画面はイメージです。実際と異なる場合があります。

導入メリット

ワーカーの生産性を向上

出社しているワーカーの居場所が一目でわかるので、連絡やコミュニケーションがスムーズになります。
また、自身の働き方を振り返ることで効率的な働き方に向けた気づきが得られます。

ワーカーの満足度を向上

最適なワークスペースを選ぶことが容易になるため、センターオフィスで働くことへの満足度が高まり、
エンゲージメント向上に役立ちます。

効率的な施設利用を支援

ワークスペースの稼働率や混雑状況、利用傾向を可視化することで、
施設利用のムダを省き、ワーカーのアクティビティに沿った機能を充実させることが可能です。
複数ビルがある場合も一元的に管理でき、ビルごとの利用状況などの比較にも活用可能です。

コスト削減に貢献

アクティビティモニタリングサービスで得られたデータを基に、
オフィス面積最適化などによる費用削減につなげることができます。

安心・安全なオフィスを実現

オフィス内の三密を回避し、万一罹患者が発生した場合も
データに基づいて感染拡大を抑えることができます。

人材活用をサポート

ワーカーの働き方やコミュニケーション状況の見える化により、
効果的なマネジメントや組織配置検討に役立つデータが得られます。

より生産性が高く快適なオフィスへ

NTTファシリティーズは、アクティビティ モニタリング サービス 「アクティモニ™」 を通じて、
お客様の事業特性等にフィットした新しいワークスタイル実現に貢献していきます。

今後は、更なる利便性向上のため、座席の予約を行えるホテリング機能や、
一人ひとりに最適な働き方を提案するレコメンド機能、
ビル設備と連動した自動設備制御の搭載も予定しています。

また、オプションサービス(別途費用)にて、働き方改革・生産性向上に向けたオフィス環境最適化をご提案し、
オフィス構築・運用をトータルでサポートいたします。

ページトップ