第9回 雷害リスク低減普及セミナー~山・自然・雷~

好評のうちに終了いたしました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

開催日時
平成25年3月27日(水)13:30~16:30(受付開始:13:00~)
会場
富士ソフト アキバプラザ・アキバホール(千代田区神田練塀町3)
参加費
無料
主催
雷害リスク低減コンソーシアム(事務局:財団法人地域開発研究所)

参加のお勧め

第9回雷害リスク低減普及セミナーは、「山・自然・雷」と題して、大自然の中の雷に注目します。都市部における雷だけをみていると、それが本来雄大で荒々しい自然現象であるという実感が薄れてまいります。そこで、日頃より大自然の中で雷に接しておられる講師のお二人をお招きし、山腹の施設における雷害の体験や、富士山測候所を活用した雷の研究の最前線など、多面的なお話をうかがい、あらためて自然現象としての雷を再認識する機会にしたいと思います。

日頃はあまり雷に関心のない方にも、雷の恐ろしさや不思議さを知り、関心を深めていただく機会になると思います。年度末のお忙しい時期とは存じますが、皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。

プログラム

内容 講師 時間
開会挨拶 特定非営利活動法人産学連携推進機構 理事長
雷害リスク低減コンソーシアム 座長
妹尾堅一郎 氏
13:30~13:45
講演1
『雷様に好かれたら・・・逃げる?隠れる?~サヒメルの場合~』
島根県立三瓶自然館サヒメル 副館長
龍 義暢 氏
13:45~14:35
講演2
『雷のサイエンスとよもやま話 ~球電・地震発光から、富士山頂より迫る最新雷科学まで』
東京学芸大学教育学部物理学科助教
鴨川 仁 氏
14:35~15:25
休憩 15:25~15:40
鼎談
『山の雷からビジネスチャンスを探る』(仮)
特定非営利活動法人産学連携推進機構 理事長
雷害リスク低減コンソーシアム 座長
妹尾堅一郎 氏
15:40~16:20
島根県立三瓶自然館 副館長
龍 義暢 氏
東京学芸大学教育学部物理学科助教
鴨川 仁 氏
閉会挨拶 株式会社NTTファシリティーズ 取締役
エネルギー事業 本部長
雷害リスク低減コンソーシアム 幹事長
川越 祐司 氏
16:20~16:30

(注)講演テーマは仮題です。内容・時間に若干の変更のある場合があります。

セミナー お申込みについて

以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

第9回 雷害リスク低減普及セミナー参加申込フォーム

申込は終了致しました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

お申し込み要領

定員
190名
お申し込み締切日
2013年3月22日(金) 到着分
ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。
参加費
無料
お申し込み方法
上記、専用サイトにて必要事項をご記入のうえ、お申込み下さい。締め切り後、Emailにて3月25日(月)までに参加証をお送り致します。
お問い合わせ先

フォームでのお問い合わせはこちら

■会場案内図
会場案内図
※図をクリックすると、拡大してご覧いただけます。

PAGE TOP