第3回国連防災世界会議 関連事業

好評のうちに終了いたしました。

 国連防災世界会議は、国際的な防災戦略を議論する国連主催の会議です。第3回となる今回は、仙台で被災地の復興の現状や防災に関する経験・知見を世界へ発信し国際貢献を行う重要な機会となります。この会期中(2015年3月14日~18日)に地方自治体、NPO、NGO、大学、企業など、国内外の様々な団体の防災・減災・復興に関する取組みを広く公開するため、各地でシンポジウムやセミナー、展示等を行なわれます。
 弊社では、下記イベントに出展する運びになりましたので、ここにご案内申し上げます。お時間がございましたら、ぜひご参加のほど、宜しくお願いいたします。

防災産業展 in 仙台

【開催要領】

会期
2015年3月15日(日)~17日(火) 10:00~17:00
主催
内閣府、宮城県、日刊工業新聞
会場
夢メッセみやぎ A・B・Cホール
アクセス
http://www.nikkan.co.jp/eve/tohoku-bousai/access.html
入場
入場料は無料です。
下記サイトより事前登録およびセミナー・ワークショップの申し込みをお願いします。
サイト
http://www.nikkan.co.jp/eve/tohoku-bousai/

【出典内容】

  • 揺れモニ
    建物安全度の調査に費やした多くの費用と時間を解消するために開発した、建物安全度判定サポートシステムをご紹介します。
    http://www.ntt-f.co.jp/service/products_service/yuremoni/
  • BCPソリューション
    当社の強みとする建物に特化したBCPソリューションをご紹介します。

パブリック・フォーラム

【タイトル】

雷害のリスクと総合的な雷対策

【概要】

近年、公共施設が落雷によって被害を受ける事例が増えており、雷害リスクに対する対策が急務になっています。本イベントでは、地震や津波等と比較してまだまだ危機意識が浸透していない落雷や雷害の現状、実地調査に基づく防災行政無線や学校における落雷被害の実状と対策、企業等においても必要不可欠な事業継続計画やプレ・リスクマネジメントとしての総合的な雷害対策について紹介します。

【開催要領】

会期
2015年3月16日(月)14:00~15:45(会場13:30)
主催
雷害リスク低減コンソーシアム、公益社団法人全国市有物件災害共済会、一般財団法人全国自治協会
会場
TKPガーデンシティ仙台勾当台 ホール6
アクセス
http://tkpsendai.net/koutoudai/access.shtml
入場
入場料は無料です。事前登録等も必要ありませんので、お気軽にご参加ください。
特典
ご参加頂いた方への特典として、雷害対策ガイドブック(限定50部)を差し上げます。
サイト
http://www.bosai-sendai.jp/pf/?c=10222

プログラムに関する内容はこちら

PAGE TOP