2015年10月1日

女子7人制ラグビー『鈴木実沙紀選手』の採用のお知らせ

 株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:筒井清志 以下NTTファシリティーズ)は、公益財団法人日本オリンピック委員会(以下 JOC)がおこなっている、トップアスリ-トの就職支援ナビゲ-ション『アスナビ』を通じ、女子7人制ラグビーの鈴木実沙紀(すずきみさき)選手を採用しました。
 NTTファシリティーズでは、ダイバーシティ施策の推進やスポーツに取り組む社員の支援によるスポーツ振興、応援を通じた社員のコミュニケーション強化・士気高揚・一体感の醸成を目的に2015年5月に「シンボル社員規程」を制定しました。
 本日入社をした鈴木実沙紀選手の採用は、このシンボル社員制度をうけての初めての社員となります。
 今後、NTTファシリティーズでは、事業貢献はもとより、国際大会での活躍に期待し、仕事と競技が両立できる職場環境を提供していきます。

選手プロフィール

鈴木 実沙紀(すずき みさき)選手

競技種目:
女子7人制ラグビー
出身:
神奈川県横浜市
出身大学:
関東学院大学
入社:
2015年10月1日
所属チーム:
東京フェニックス
主な実績:
2013.09 ラグビーワールドカップ2014アジア地区予選 準優勝
2013.10 アジアパシフィック女子セブンズ 準優勝
2015.02 ARFUアジアパシフィックセブンズ 優勝
2015.03 香港女子セブンズ 準優勝
アピールポイント:
ジュニアの頃から、関東地区の女子ユースチームで活動しながら、高校・大学では男子の強豪ラグビー部に所属し、精神面・肉体面を強化してきました。「女子ラグビーワールドカップ 2014アジア地区予選」では女子日本代表チームのキャプテンを担うなど、リーダーシップがあり、選手・スタッフからの信頼も厚い選手です。また、7人制、15人制ともに女子日本代表候補選手として常に選出されており、世界大会でのメダル獲得に向けて活躍が期待されています。
本人コメント:
この度、アスナビでの就職活動をさせていただき、NTTファシリティーズへの就職が決まりました。アスリートとして競技に集中できるだけではなく、社会人として、そして『人』として成長できる環境に巡り合えたことに心から感謝しています。リオデジャネイロオリンピックから正式種目になる7人制ラグビーですが、私のチャレンジを温かく応援してくださる会社の方々への感謝の気持ちと、社員の一人としての自覚と責任を持ち、仕事と競技の両立に励みたいと思います。リオデジャネイロ、そして東京オリンピックでのメダル獲得という目標に向かって、アスリートとして、『人』として日々成長できるよう頑張ります。
鈴木 実沙紀(すずき みさき)選手 写真
鈴木 実沙紀(すずき みさき)選手 写真

アスナビとは

 「アスナビ」は、JOCが「世界を目指すトップアスリートの生活環境を安定させ、競技を安心して続けられる環境を作るために、企業のサポートを望むトップアスリートと雇用側である企業とのWin-Winの関係を作る」ことを目的とした活動です。具体的には、「企業側が知らないトップアスリートの実情」と「アスリートが知らない企業の実情」といった双方のコミュニケーションを通じて、相互理解を図り、両者にとって有益な環境を実現させることを目標にしています。
 「アスナビ」は公益財団法人日本オリンピック委員会の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先
   (株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP