お問い合わせ

2012年6月21日

ソーラーUFO(太陽光発電水浄化システム)を名古屋大学に設置します

株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:筒井清志)は、環境・社会貢献活動の一環として、太陽光発電による水浄化システム「ソーラーUFO」を、名古屋大学に設置いたします。「ソーラーUFO」は、直径5mの円盤型の浮体の上に太陽電池を設置し、内部に搭載した濾過システムや水中に空気を供給する曝気システムを太陽光発電のエネルギーで作動させ、水上に浮かんで水の浄化を行う装置です。

名古屋大学では、環境方針として、文明の発達や現代人の行動が未来の世代に与える影響の重大さを認識し、想像力豊かな教育・研究活動による人類と自然の調和的発展への貢献と社会的役割を果たしていくことを定め、持続可能な発展を目指した教育と研究が進められています。

1.設置場所

愛知県 国立大学法人 名古屋大学 鏡ヶ池

2.設置期間

平成24年6月23日(土) ~ 平成26年3月31日(月)
設置期間については、運用状況等により変更する可能性があります。

参考

福岡市舞鶴公園内に設置されていた際の模様

福岡市舞鶴公園内に設置されていた際の模様

ソーラーUFO

ソーラーUFO

3.ソーラーUFOの概要

  • 濾過システム、曝気システムを搭載し、太陽電池パネルの稼動が可能な昼間に水浄化を行います。
  • 天候により変動する太陽電池の発電電力を各浄化機能等に効率よくエネルギー供給し、水浄化システムとして最適な運転を行います。

ソーラーUFOの概要

※図をクリックすると、拡大表示でご覧になれます。

本件に関するお問い合わせ先
   (株)NTTファシリティーズ 総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP