2014年11月18日

奥州万年の森公園メガソーラー設置運営事業に関する基本協定の締結

 本日、奥州市(市長 小沢昌記)と株式会社NTTファシリティーズ(代表取締役社長 筒井清志)は、奥州万年の森公園メガソーラー設置・運営事業の実施に向け、基本協定を締結しました。

協定式イメージ
写真右:奥州市 小沢 昌記 市長
写真左:NTTファシリティーズ 代表取締役副社長 一法師 淳

1.事業の経緯と予定

 奥州市による「奥州万年の森公園大規模太陽光発電施設設置・運営事業者公募」において、2014年8月1日に開催した選定委員によるプレゼンテーション審査により、2014年8月11日に同事業の優先交渉者として株式会社NTTファシリティーズが選定されました。
 本日、奥州市、株式会社NTTファシリティーズにて基本協定を締結することにより、事業の実施向けた協力関係を強化し事業検討を加速させ、2016年10月の発電開始を目指します。

2014年8月11日
優先交渉者として株式会社NTTファシリティーズを選定
2014年11月18日
事業実施に向けた基本協定を締結
2014年12月
賃貸借契約締結予定
2016年10月
発電開始予定

2.事業概要

設置場所:
岩手県奥州市前沢区字石田地内(奥州万年の森公園地内)
太陽電池容量:
15MW※
想定年間発電量:
14,640MWh※ (一般家庭消費電力 約4,000世帯分)
設備の特徴:
  • ・景観・地域環境に配慮したサイトデザイン
  • ・東屋、遊歩道、見学用高台の設置
  • ・地域災害対策の強化に貢献する停電対応型システムの導入
主な地域貢献策:
  • ・地域の子どもに向けた環境教室等の開催
  • ・地元企業の積極採用
  • ・ウェブサイト等による積極的な情報発信

※今後の検討により変更となる可能性があります。

設備鳥瞰イメージ
設備鳥瞰イメージ
東屋・駐車場・遊歩道イメージ
東屋・駐車場・遊歩道イメージ
本件に関するお問い合わせ先
   (株)NTTファシリティーズ 総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP