お知らせ

2017年1月26日

「第24回愛知まちなみ建築賞 大賞」の受賞について MIZKAN MUSEUM

株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長 一法師 淳)が設計・監理を担当したMIZKAN MUSEUMが「第24回愛知まちなみ建築賞 大賞」を受賞しました。

MIZKAN MUSEUM 外観
MIZKAN MUSEUM 外観
撮影:エスエス名古屋支店
愛知まちなみ建築賞大賞 賞状
MIZKAN MUSEUM 外観

既存景観・建築物を活かしながら現代的な場の創造に成功している点が評価されました。単に経済的な視点からの判断ではなく半田市における地域の景観を守り引き継いで行こうとする発注者の見識、また設計者もその意を汲んで誠実に未来に継承されていく場を創り出しているということが高く評価されました。

<参考>建築作品概要

MIZKAN MUSEUM

表彰概要

賞の部門
建築物
受賞対象名
MIZKAN MUSEUM

愛知まちなみ建築賞について

愛知県では、良好なまちなみ景観の形成や、潤いのあるまちづくりに寄与するなど、良好な地域環境の形成に貢献していると認められる建築物、またはまちなみを、「愛知まちなみ建築賞」として表彰しています。大賞は選考委員会で必要があると認めた場合のみ選出され、昨年、一昨年は該当が無く3年振りの大賞です。

主催団体について

愛知県

本件に関するお問い合わせ先
(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

このページの先頭へ