お知らせ

2017年1月27日

電気保安管理業務の不履行等の発生について

 株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区、社長:一法師 淳)のグループ会社である株式会社NTTファシリティーズ中央(本社:同上、社長:同上)は、電気保安管理業務*1を受託していた65事業場*2において、繁忙時対策が不十分であったこと、業務指示の不徹底、担当者による対象設備の確認不足等により、本業務の不履行または一部不履行を発生させました。また、そのうち9事業場においては、未実施にも関わらず偽って報告を行っておりました。
 このような事態を発生させましたことを深く反省するとともに、日頃からご愛顧いただいておりますお客様に心からお詫び申し上げます。ご迷惑をお掛けした65事業場のお客様には、個別に順次お詫びとご説明等を行っております。また、現在ご契約頂いているお客様の当該設備については電気保安管理業務を適正に再開しております。
 再発防止策として、案件集中時における稼働応援体制の確立、業務プロセスの管理徹底、業務履行の証跡の明確化、コンプライアンスや安全に対する意識の向上、更には抜取り調査による監査の強化等に取組んでおります。
 NTTファシリティーズ・グループが一丸となって、引続きお客様の信頼回復に向け全力で取組んで参ります。

用語説明

*1 電気保安管理業務
「電気保安管理業務」とは、保安業務担当者が電気設備に関する保安体制と具体的な保安業務の基本事項を定めた保安規程を遵守し、設備の保安・維持・管理等を行うこと
*2 事業場
「事業場」とは、電気保安管理業務の対象となる電気設備が設置されている場所
本件に関するお問い合わせ先
(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

このページの先頭へ