お知らせ

2017年5月12日

「ZEBプランナー」の登録について

株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長 一法師 淳 以下、NTTファシリティーズ)は、 一般社団法人 環境共創イニシアチブが公募する「ZEBプランナー」に申請し、本日5月12日に登録されました。これによりNTTファシリティーズはZEBの実現を目指す事業者へのプランニングや支援業務により、ZEB普及に貢献し脱炭素社会の実現を目指します。

詳しくはこちら

ZEBプランナーの概要

ZEBプランナーとは、平成29年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル実証事業」の趣旨ならびに、「ZEBロードマップ」の意義に基づき、「ZEB設計ガイドライン」や自社が有する「ZEBや省エネ建築物を設計するための技術や設計知見」を活用して、一般に向けて広くZEB実現に向けた相談窓口を有し、業務支援を行い、その活動を公表する法人です。一般社団法人 環境共創イニシアチブが公募・認定します。業務支援とは「設計」「設計施工」「コンサル」の3種類で、ZEBプランナーへの登録には省エネ建築物のプランニング実績等が必要になります。
なお、ZEBの補助事業*へ申請する場合、規模、用途、場所などの条件によりZEBプランナーの関与が必須になります。

参考

* ZEBの補助事業について
2017年度のZEBの補助事業では、建物規模等に応じて申請先が異なります。

【延床面積2,000m2以上の民間の建物】
 名称:ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)実証事業(経済産業省事業)
 執行団体: 一般社団法人 環境共創イニシアチブ

 

【延床面積2,000m2未満の民間の建物、地方公共団体の建物】
 名称:ZEB実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業(環境省事業)
 執行団体: 一般社団法人 静岡県環境資源協会

本件に関するお問い合わせ先
(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

このページの先頭へ