お問い合わせ

建築PROJECT未来を創る。

市川・カンブンドー・ヤマギワ共同ビル

  • photo:市川・カンブンドー・ヤマギワ共同ビル
  • photo:市川・カンブンドー・ヤマギワ共同ビル

写真撮影 エスエス東京支店

  • photo:市川・カンブンドー・ヤマギワ共同ビル
  • photo:市川・カンブンドー・ヤマギワ共同ビル

建築物概要

施工年月
2007年7月
主要用途
商業施設
所在地
東京都千代田区
敷地面積
1,027.00m2
延べ面積
7,803,98m2
建築面積
958,50m2
構造規模
地下SRC造、地上S造 地下1階地上9階

特徴

神田明神通りと昭和通りの交差点に立つ、秋葉原の「へそ」といわれる敷地に計画された商業施設です。
広告の溢れる秋葉原で「広告そのものをデザインに取り入れる」ことを、ファサードデザインの主眼としました。四周道路に囲まれた敷地を生かし、法廷容積をほぼ最大限に活用したヴォリュームをひとつのオブジェクトとして計画しました。「広告」を掲示することを前提とした「開口部」と、凹凸パターンをつけたPCa版により外壁にリズミカルなパターンを生み出しました。一見複雑に見えるパターンは4種類のPCa版により構成されており、骨材と砂によって色を調整し、表面にブラスト処理をすることで「石の彫刻」のような風合いを出しました。
竣工と同時に外装パターンに組み込まれた「開口部」は、「広告メディア」として、その機能を果たしています。

受賞履歴

日本建築家協会優秀建築選2008 200作品

掲載雑誌

同じ用途の建築作品

商業・複合施設

建築PROJECTトップに戻る

PAGE TOP