主要な管理項目の成果


事務用紙の削減

1人当たりの事務用紙使用量の推移


2011年度の1人当たりの事務用紙使用量は、モニタ導入による打合せ資料のペーパレス化、複合コピー機へのIC認証装置の導入拡大などに取り組んだ結果、目標8,000枚/人に対し、7,761枚/人となり目標を達成しました。


温暖化防止

電気使用にともなうCO2排出量の推移


電気使用量の削減

  2011年度の電気使用に伴うCO2排出量は、東日本大震災への対応としてSLC(スモールライティングコントロール)の導入等へ積極的に取り組んだ結果、目標9,643t-CO2に対し、
8,319t-CO2となり目標を達成しました。

CO2総排出量 および 走行距離あたりのCO2排出量の推移


社用車使用にともなうCO2排出量の削減

  2011年度の社用車使用にともなうCO2排出量は、目標2,322t-CO2に対し2,361t-CO2となり、目標達成には至りませんでしたが、低公害車の導入は着実に進んでいます。

低公害車導入率


低公害車導入率

低公害車の範囲は、低公害車導入ガイドライン(2011年改定)に基づき、電気自動車、ハイブリッド自動車、その他自動車は、低燃費かつ低排出ガス認定車(注)とします。

(注)
改正省エネ法による重量車(トラック、バス等)のトップランナー基準(2015年度目標)、乗用車・小型バス・小型貨物車の新燃費基準( 2015年度目標)達成車、または、2010年度基準+10%達成車とする。


廃棄物対策

最終処分率の推移


オフィス内排出廃棄物

2011年度の最終処分率は目標の2.25%に対し実績が4.9%となり目標を達成出来ませんでした。処分率の低減をめざし、今後処理方法の見直し等に取り組んでいきます。




PAGE TOP