えふ・マガ バックナンバー

第346号(2019.9.25発行)

NTTファシリティーズ メールマガジン Fえふ・マガ NTTファシリティーズ
2019年9月25日
346号
偉人の一言
大事の義は、人に談合せず、一心に究めたるがよし
(伊達政宗)
何かを決断する時に、情報を収集したり、他人の意見を聞くことは大切です。しかし、それに振り回されて後で後悔したり、誰かに責任転嫁しては元も子もありません。最終的な判断は自分自身で下すべきです。戦国武将の伊達政宗は自身の決断力を重視しました。腹をくくって決断しましょう。
INDEX
>
ビジネスコラム   企業動向から学ぶ「TCFD」に取り組むべきポイントとは
  気候変動リスクの情報開示を企業に促す「TCFD」とは
トピックス   出雲東郷電機に「Fグリーン電力」を提供
  SUBARUに「Fグリーン電力」を提供
企業動向から学ぶ「TCFD」に取り組むべきポイントとは
2019年9月25日公開
近年、気候変動の影響について企業の情報開示を推進する国際組織「TCFD」に賛同する企業は増え続けており、金融業のみならず製造業など様々な業界が注目をしています。今回は、TCFDの動向に迫るとともに、企業が取り組むためのポイントを探ります。実際に賛同の声を上げた企業は、TCFDにどのように対応しているのでしょうか… …
 企業動向から学ぶ「TCFD」に取り組むべきポイントとはを読む
気候変動リスクの情報開示を企業に促す「TCFD」とは
TCFDは、投資家向けに気候関連情報の開示フレームワークを提示しています。開示フレームワークは、投資家が企業を評価するためのものではありますが、企業にとってもメリットがあります。その内容とは… ……続きを読む>>
NTTファシリティーズ・トピックス
出雲東郷電機様に「Fグリーン電力」を提供
当社は、株式会社出雲東郷電機様と当社保有の太陽光発電所から電力を提供するサービス「Fグリーン電力」の契約を締結しました。工場内遊休地に自家消費型太陽光発電所を設置し、CO2排出量削減に貢献しています。
詳しくはこちらをご覧ください >
SUBARU様に「Fグリーン電力」を提供
当社は、株式会社SUBARU様と群馬県大泉町のSUBARU施設への再生可能エネルギー導入を目的に、当社保有の太陽光発電所から発電した電力を提供するグリーン電力提供サービス「Fグリーン電力」の契約を締結しました。
詳しくはこちらをご覧ください >
↓↓↓ ソリューションに関するお問い合わせはこちらから ↓↓↓
<9:00~17:00(土・日・祝日年末年始を除く)>
 メールでのお問い合わせはこちら

送信専用メールアドレスからお送りしているため、返信いただきましてもお答えすることができません。お手続きは下記のリンクからお願いいたします。
> NTTファシリティーズHPはこちら
> 「えふ・マガ」のバックナンバーはこちらから
> 「えふ・マガ」へのご感想、お問い合わせはこちらから
> 「えふ・マガ」の配信停止はこちら
NTTファシリティーズ「えふ・マガ」事務局


弊社では、プライバシーの保護のため、個人情報保護ポリシーを制定しております。
お客様の個人情報につきましては、個人情報保護ポリシーに基づき取り扱っております。

記載された内容を許可なく複製・転載する事を禁じます。
Copyright NTT FACILITIES, All rights Reserved.
PAGE TOP