環境リスク対策

環境法規制順守状況

 

NTTグループのPCB・アスベスト対策

NTTグループが保有する有害物質のPCB(ポリ塩化ビフェニル)については、法令などに基づき適正に保管・管理し、国が主導する処理施設において無害化処理を進めています。

建物に使用されてきたアスベスト対策については、机上調査、成分分析調査などによりアスベストの含有有無を把握して対象箇所を特定の上、適切な管理を行っています。管理対象箇所においては空気環境測定により浮遊するアスベストの環境把握を行い、適正な管理を行うとともに、対策の優先度に応じた計画的な除去などの措置対策を推進しています。

NTTファシリティーズグループはこれらの対策推進に寄与しています。



  PCB含有機器類の適正保管・点検状況 PCB含有機器の無害化処理に向けた搬出作業
  PCB含有機器類の適正保管・点検状況 PCB含有機器の無害化処理に向けた搬出作業





PAGE TOP