2018年01月24日

第7回サスティナブル建築賞 「一般財団法人建築環境・省エネルギー機構理事長賞」の受賞について

 株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長 一法師 淳、以下、NTTファシリティーズ)は、ダイダン株式会社 九州支社・スマートエネルギーラボ enefice 九州における取組みが評価され第7回サスティナブル建築賞 「一般財団法人建築環境・省エネルギー機構理事長賞」を受賞し、1月23日に表彰式が行われました。

 環境負荷低減及び省エネルギーの成果が顕著であり、さらに竣工後の運用段階においても、利用者と設計者、施工者が定期的に運用改善し、利用者の更なる快適性の向上に努めたことが評価されました。

<参考>

第7回サスティナブル建築賞

表彰概要

サスティナブル建築賞について

 建築物として優れた作品であるとともに、建築主、設計者及び施工者の三者の協力により、新築、増改築等において、環境負荷低減、省CO2、省エネルギーに顕著な成果を上げ、その普及効果が期待される先導的なサスティナブル建築を顕彰することによって、それらに関する設計、施工及び運用管理技術等の向上と普及を図り、サスティナブル社会の構築に寄与することを目的としています。

一般財団法人建築環境・省エネルギー機構について

 住宅その他の建築物に係る省エネルギーをはじめとした環境負荷軽減に関する調査・研究、技術開発及び普及を行うことにより、建築物におけるエネルギーの有効利用その他環境保全の推進を図り、もって国民生活の安定と健全な発展に寄与することを目的とし、活動しています。

本件に関するお問い合わせ先

(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

PAGE TOP