2018年02月19日

平成29年度「日事連建築賞」奨励賞の受賞について

 株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長 一法師 淳、以下、NTTファシリティーズ)が設計・監理を担当したMIZKAN MUSEUMが日本建築士事務所協会連合会主催の平成29年度「日事連建築賞」奨励賞を受賞しました。

 「古くて・新しい」外観デザイン、従前の町並みの印象を保つための空間構成、また建物内外に柔らかな接点を設け、地域と企業がゆるやかに共存する独自の価値観を具現化した点などが評価されました。

<参考>

平成29年度「日事連建築賞」 受賞作品一覧

表彰概要

日事連建築賞賞について

 すぐれた建築作品を設計した建築士事務所を表彰することにより建築士事務所の資質の向上に資することを目的としています。

日本建築士事務所協会連合会(日事連)について

 建築士事務所の業務の適正な運営と健全な発展及び建築士事務所の開設者に設計等を委託する建築主の利益の保護を図り、公共の福祉の増進に寄与することを目的とした法人です。

本件に関するお問い合わせ先

(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

PAGE TOP