お問い合わせ

2019年02月20日

平成30年度耐震改修優秀建築賞の受賞について

 株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長 一法師 淳、以下、NTTファシリティーズ)は、NTT大通4丁目ビルにおける取組みが評価され耐震改修優秀建築賞を受賞し、2月19日に表彰式が行われました。

 NTT大通4丁目ビルは1957年に北海道札幌市に建設された通信局舎です。竣工から60年が経過し耐震性能も不足する建物でしたが、今後も40年以上継続利用する方針が決定し、いわば「100年建築」として建物を整備することが求められました。
 改修工事は通信機能の維持と入居者への配慮から外付け補強工法を採用し、道路面には積雪地を考慮した雪溜りのない縦ラインの補強躯体とすることで、耐震性能を確保するとともに外観デザインを一新し、大通公園沿いという市の中心エリアに新たな景観を創出しました。
 耐震性能不足や機能が時代の変化に合わないなどを理由に、主要都市に建つ建築が次々に建て直されているなか、100年建築を目指した耐震改修の優れた取組みが高く評価されました。

<参考>

関連ソリューション

表彰概要

耐震改修優秀建築賞について

 一般財団法人 日本建築防災協会が耐震改修を実施した既存建築物のうち、特に耐震性、防災・安全性、意匠等に優れた建築物及び関係者と、建築物の耐震改修の促進及び耐震改修技術の発展等に顕著な貢献を行った者(個人または団体)を表彰しています。

一般財団法人 日本建築防災協会について

 一般財団法人 日本建築防災協会は、建築に関する災害の発生を未然に防止するとともに、万一災害が発生した場合においても、人命の安全及び財産の保全を確保するため、建築の防災、維持管理に関する制度、技術に関する調査研究、開発、評価、判定、支援、普及及び人材育成等を行い、もって、国民生活の安定と公共の福祉の増進に寄与することを目的としています。


本件に関するお問い合わせ先

(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

PAGE TOP