お問い合わせ

2019年05月17日

2018年度日本建築学会北海道支部技術賞の受賞について

 株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長 一法師 淳、以下、NTTファシリティーズ)は、NTT大通4丁目ビルにおける取組みが評価され日本建築学会北海道支部技術賞を受賞し、5月17日に表彰式が行われました。

 NTT大通4丁目ビルは1957年に北海道札幌市に建設された通信局舎です。竣工から60年が経過し耐震性能も不足する建物でしたが、今後も40年以上継続利用する方針が決定し、いわば「100年建築」として建物を整備することが求められました。
 表彰対象となったのは建物の機能を継続しながら耐震性を高め長寿命化を実現しようとする技術です。加えて敷地境界が近接する条件でのコンパクトな施工方法を開発するとともに、積雪地特有の着雪及び落雪に対してエネルギー消費に頼ることなく形態による解決策を提示し、さらには近隣の建物外観との調和を図ることにも配慮しながら目的を達成しました。これらの技術的特徴や街並み景観的配慮が「地域性・独自性」の点で高く評価されました。

<参考>

一般社団法人 日本建築学会北海道支部 ホームページ

表彰概要

日本建築学会北海道支部技術賞について

 日本建築学会北海道支部技術賞表彰規定に則り、創造性豊かな建築・都市に関する技術の開発者を表彰することにより、北海道における建築界の技術の向上に資することを目的としています。

一般財団法人 日本建築学会について

 一般社団法人日本建築学会は、会員相互の協力によって、建築に関する学術・技術・芸術の進歩発達をはかることを目的とする学術団体です。1886年(明治19年)に創立されて以来今日にいたるまで、わが国建築界において常に主導的な役割を果たしています。


本件に関するお問い合わせ先

(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112

PAGE TOP