海外への事業展開


タイ王国におけるエンジニアリングサービス会社への出資

 

NTTファシリティーズは、東南アジアにおけるデータセンター関連ビジネスの成長に注目し、海外における事業基盤を構築するため、2013年4月、タイ王国でデータセンター向けに電源や空調などの工事を請け負うエンジニアリングサービス会社、Unitrio Technology社(以下、Unitrio社)の株式を取得し、連結子会社化しました。

Unitrio社が強みとして持つ事業基盤(調達、工事、製品保守等)に、NTTファシリティーズが強みとして持つサービスや技術(企画、コンサル、設計、DC保守)を併せて提案していくことで、データセンターエンジニアリングサービスをワンストップで提供できる事業基盤を構築し、海外でもバリューチェーンをつないだ統合ファシリティサービスを提供することが可能となります。

Unitrio社は、NTTファシリティーズとの協働により、現地企業向けビジネスを強化するだけでなく、現地に進出する日系企業へのサービス拡大も図れるようになりました。

Unitrio社による国際事業基盤の強化を通じ、当社の売り上げ拡大だけでなく、NTTグループの国際事業展開へも貢献していきたいと考えています。

 

調印式写真・グローバル戦略



 



関連ホームページ
    http://www.ntt-f.co.jp/news/heisei25/h25-0314.html (ニュースリリース)





PAGE TOP