CSR報告書 2018

私たちのサステナビリティ戦略

私たちは、企業ビジョンに持続可能な社会づくりに貢献し続けることを使命と掲げています。
これを実現していくために、「NTTグループCSR憲章」に掲げる4つの「マテリアルなCSRテーマ」を設定し、事業の特性を活かした継続的なCSR活動を推進しています。
その活動は社会の期待とともに進化を続けており、特に2017年度は国連SDGsに対する貢献への在り方の検討が一層進み、事業の様々な局面で新たなアクションが開始しました。

人と社会のコミュニケーション

私たちのめざすもの

私たちは、社会の持続的発展のため、革新的ICTを開発・提供することで、より豊かで便利なコミュニケーション環境を実現し、国内外の様々な社会的課題の解決に貢献します。

重視している社会の変化

IoT(社会の様々な機器のネット連携)
の進化と、社会のスマート化

人と地球のコミュニケーション

私たちのめざすもの

私たちは、グループ事業全体にわたって環境負荷を低減し、ICTの利活用による社会全体の環境負荷低減に取り組み、様々な地球規模での環境問題の解決に努めます。

重視している社会の変化

地球温暖化の進行と

安心・安全なコミュニケーション

私たちのめざすもの

私たちは、社会を支え生活を守る重要なインフラを提供する企業グループとして、社会的・倫理的な課題の克服に真摯に取り組み、情報セキュリティの確保や災害・サイバー攻撃にも強い安心・安全なコミュニケーション環境を提供します。

重視している社会の変化

自然災害の頻発・激甚化

チームNTTのコミュニケーション

私たちのめざすもの

私たちは、“チームNTT”として、様々なパートナーの皆様とともに高い倫理観と人権意識を持って事業に取り組み、ダイバーシティを尊重した働きやすい職場環境の整備や個の成長に努め、豊かな地域社会づくりに貢献します。

重視している社会の変化

多様な人が活躍できる環境づくり

社会と私たち、より良い明日への約束
社会の期待と、NTTファシリティーズのアクション
ファシリティの力を世界に。
より先進的な生活を
日々、世界経済は発展を続けており、それを支える社会インフラのイノベーション(技術革新)へと期待が高まっています。私たちは、IoT(社会の様々な機器のネット連携)の進化と、社会のスマート化を踏まえ、先進的なファシリティの実現に日々取り組みます。

コミュニケーション

豊かな地球が育まれる、
サステナブルでグリーンな未来を
気候変動問題やエネルギー資源の枯渇、生物多様性問題など、豊かな地球環境を将来に託すため、世界規模で多面的な対策が急がれています。私たちは、社会の低炭素化と脱炭素化、低負荷・省資源化に向け、長期的な視点で挑戦します。

コミュニケーション

安心で快適、
信頼性の高いインフラを
自然災害対策やICTインフラの高信頼化、サイバー犯罪対策など、安心・安全な経済活動・日常生活の実現がグローバルな課題となっています。私たちは、レジリエントで信頼性の高いインフラの実現に資するファシリティを提案し続けます。

コミュニケーション

全ての人を尊重し、
生き生きと活躍する私たちを
年齢や性別、文化など、全ての人の多様性が
尊重される社会の実現に向け、企業の一層の貢献が求められています。私たちは、多くの人々が共に働くチームとして、また、企業市民の一員として、多様性を尊重し、活かす企業風土を徹底します。

コミュニケーション

PAGE TOP