平成16年1月22日

「エネルギーシステム総合診断サービス」を提供開始

~エネルギー利用の最適化からお客様設備の信頼性確保までトータルでサポート~

 NTTグループの総合エンジニアリング・サービス企業、株式会社エヌ・ティ・ティ ファシリティーズ(代表取締役社長 布谷龍司:以下NTTファシリティーズ)は、企業のITシステムを支える「エネルギーシステム」領域における信頼性、経済性、環境適合性などを総合的に診断し、コンサルテーションをご提供するサービス「エネルギーシステム総合診断サービス」を1月23日(金)より開始します。

商品・サービスページへ

エネルギーシステム総合診断サービス対象範囲

1.背景とねらい
 現在、IT社会の進展、本格的ブロードバンド時代の到来に伴い、情報通信サービスの高速化、大容量化、多機能化、高信頼化への要求はますます高まっています。一方、企業や社会のITシステムへの依存度が高まれば高まるほど、システムダウンによる企業・社会のリスク・損害も甚大なものとなります。企業のITシステムは全てエネルギー供給によって支えられていますが、このエネルギー供給の重要性は十分認識されているとはいえないのが現状であり、実際、停電の発生等を契機に企業のエネルギーシステムの脆弱性に起因するトラブル事例が散見されます。従って、ITシステムへの依存度とリスクの高まりに対して、企業・社会基盤を支えるエネルギーシステムの信頼性確保が企業の最も重要な課題と考えられます。
 同時に、電力使用量・コストの増大、CO2の排出量増大をはじめとする環境問題への対応も進める必要があり、電力自由化を契機としてエネルギー供給部分における最適化のニーズも急速に高まると予想されます。
 こうした企業のエネルギーシステムを取り巻く課題にいち早く対応すべく、信頼性、経済性、環境適合性を考慮した「エネルギーシステム総合診断サービス」を開始します。
2.「エネルギーシステム総合診断サービス」の特徴
 このような取組みは、従来、個々の領域で、エネルギー関連企業により検討されていましたが、「エネルギーシステム総合診断サービス」では、弊社関連会社である株式会社エネット(代表取締役社長 森勇)、NTTGP・エコ株式会社(代表取締役社長 辻和勝)と連携し、エネルギーの入手から受電形態、電力の有効利用等、エネルギー供給形態の診断・コンサルティングから、ITシステムを支えるエネルギーシステムの評価、設備の設計・構築、維持管理などによる信頼性確保まで、企業のエネルギーシステムに関する全ての領域を一貫して提供していくことが特徴です。 
 一貫してご提供することで、エネルギーシステムのリスク回避を最小のコストで実現でき、お客様それぞれのご要望に応じたきめ細かいコンサルが総合的に可能となります。
 「IT」「エネルギー」「建築」の融合領域におけるプロフェッショナル集団として、供給側の論理でなく、エネルギーを"使う"立場でNTTグループのエネルギーシステムを支えてきた豊富な実績とノウハウをベースとした本サービスは、企業の信頼度向上と無駄のない運営を実現することにより、お客さま企業の新たな価値創造へ貢献いたします。
3.サービスの概要
 
(1) 現地調査等に基づいた簡易診断
 ヒアリングによりお客様の現状を把握させていただき、それを踏まえて設備概要や設備運転状況、電気使用量、運用管理体制等の現地調査を行い、以下のコンサルメニューに基づいてエネルギーシステム全体の簡易診断を実施します。
1.  エネルギー最適化コンサルティング
◆省エネ・省コスト
◆環境負荷低減
◆オンサイトエネルギー*1
2.  エネルギー信頼性コンサルティング
◆給電品質の向上
◆システム構成の最適化・運用
◆各種故障解析、機器評価・選定
(2) 詳細調査・診断
 簡易診断で明確になった問題について、さらに詳細な調査を行い、精度の高い試算値を基に対策案をご提示します。
 さらにお客様のご要望に応じて、信頼性の高いエネルギーシステムの設計・構築から365日24時間体制の設備監視・保守・駆け付けサービス等をご提供します。
 
4.体制および今後の販売目標
 新サービスの導入に伴い、当初は、東京・大阪の2つの地区に合計30名体制を構築し、最終的には100名の規模まで拡大する予定です(2007年)。
 販売目標としては、営業・開発セクションと連携を図りながら、新サービスの売上だけで、初年度1年間で3億円、3年後には10億円の売上を目指します。
 さらに、今後の販売展開として、新サービスから波及するエネルギーに関する物販、設計・構築、保守・管理等の売上を初年度30億円、海外での事業展開も含め、3年後には事業規模100億円を目標といたします。
 
5.サービス開始
 本サービスは1月23日より開始いたします。
 なお、新サービスの開始に伴い、1月23日から3月末までをモニター期間と位置づけ、20社限定で、本サービスによるお客様ヒアリングから現地調査・簡易診断を無料で実施させていただきます。
 
6.用語の解説
*1 オンサイトエネルギー:
需要家の近傍に設置される比較的小容量の発電設備。
【報道機関からのお問い合わせ】
(株)NTTファシリティーズ
総務人事部 広報室
TEL:03-5444-5112

【一般のお客様からのお問い合わせ】
コンタクトセンタ
TEL:0120-72-73-74
午前9時~午後5時まで(土・日・祝日はのぞきます)
商品・サービスページへ

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。
予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP