平成17年11月30日

株式会社NTTファシリティーズ

「ウォームビズ」の実施について

 株式会社NTTファシリティーズ(代表取締役社長 森勇)は、企業の社会的責任の一つである温暖化防止対策の一環として、政府が地球温暖化防止を目的に推進している国民運動「地球温暖化防止国民運動(チーム・マイナス6%)」*1へ参加し、「クールビズ*2」を行ってまいりました。
 この度、冬季の施策である「ウォームビズ*3」についても、本社・各支店・子会社NTTファシリティーズエンジニアリング(以下NTT FE)各7社の全社員(計5,800名)で、12月1日より取組みを開始します。

1.活動内容
(1)NTTファシリティーズ・NTT FE各社の入居している全てのビル(フロア)で、暖房時の室内温度を20℃に設定します。
(2)時間外労働時の暖房利用は、全体暖房は避けて極力スポット的空調運転とします。

2.期間
平成17年12月1日~平成18年3月31日

3.用語説明
*1地球温暖化防止国民運動「チーム・マイナス6%」とは、京都議定書によるわが国の温室効果ガス削減約束である「マイナス6%」の達成に向けて、個々人で行動するのではなく、みんなで一つのチームのように力を合わせ、チームワークの意識を持って、みんなで一丸となって地球温暖化防止に立ち向かうことをコンセプトにしたもの。チームリーダーは小泉純一郎総理大臣で、環境省が中心に運営されている。
*2「COOL BIZ(クールビズ)」とは、温暖効果ガス削減のために、夏のエアコンの温度設定を28℃にして、オフィスを快適に過ごすために、環境省が提唱した「ノーネクタイ・ノー上着」ファッションのことです。
*3「WARM BIZ(ウォームビズ)」とは、地球温暖化防止のため、冬季の暖房時のオフィスの室温を20℃に設定して、「寒い時は着る」「過度に暖房機器に頼らない」そんな原点に立ち返り、「暖房に頼り過ぎず、働きやすく暖かく格好良いビジネススタイル」のことです。

【本件に関するお問い合わせ先】
NTTファシリティーズ
総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112
ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。
予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
PAGE TOP