2008年3月27日


Live-Link Design オフィス事業の開始について


 株式会社NTTファシリティーズ(代表取締役社長 森 勇)は、法人のお客さまの有形・無形資産活用にむけ、空間・ICT・制度などのオフィス向けソリューション群を総合PM(Project Manager)がトータルにプロデュースするLive-Link Designオフィス事業を開始します。

1.事業開発の背景
 近年、企業経営における「有形資産活用」「無形資産活用」「CSR(Corporate Social Responsibility)マネジメント」が注目されています。とくに、無形資産=人財の最大活用にむけ、オフィスという舞台づくりが社会的に重要視されています。

 この背景には、都心オフィスの供給不足、高度ICTによるビジネスシーンの進化、勤務形態の多様化・非正社員比率の増加といった急速な社会変化があります。
無形資産活用(=人財)のためのオフィスづくりにおいては、上記のような物理的側面だけでなく、その空間やツールをオフィスワーカーがいかに最大限に活用できるか(下線部以下、ワークスタイルと定義)が重要です。
 当社は、ワーカー達が活き活きと活躍できる理想のオフィス環境を「Live-Link Design オフィス」と名づけ、空間はもとより、ICTやHRM(Human Resource Management)・BPO(Business Process Outsourcing)までを含めたトータルなプロデュースを行います。

2.事業概要
 お客様のオフィス環境についてコンサルティングからプロデュース、構築までを提供しLive-Link Design オフィスを構築します。
NTTグループの連携により、コンサルティングから構築までワンストップソリューションを可能とします。室内環境構築はもとより、モバイルの効果的な活用、新しいルールや制度に至るきめ細かいソリューションを、トータルでプロデュースすることにより、社員が活き活きとし、生産性を向上させ、業務効率の向上を図り、事業継続可能な次世代ワークスタイルオフィス「Live-Link Design オフィス」を構築します。

【プロデュースフェーズ】
平成19年12月20日に発表したワークスタイル診断を使用してオフィスワーカーへのヒアリングを実施します。診断結果を分析し、お客様のオフィス構築に必要なソリューションを的確な優先順位でムリ・ムダ・ムラ無く提案します。

【プロジェクトマネジメント】
7つのワークシーンと5つの環境要素をバランスよく充足させることによってオフィスの様々な課題を解決する、お客様毎のLive-Link Designオフィスを総合プロジェクトマネージャが計画します。
またNTTグループ各社がサブプロジェクトマネージャとして連携し、各担当分野のオフィス計画にあたります。
【構築フェーズ】
総合PMが構築全体を、各サブPMが構築事業者を技術管理します。
各構築のコンストラクションマネジメントも当事業の体制内で提供します。


3.今後の展開
 当事業はまず首都圏(東京・千葉・神奈川・埼玉)の法人を対象として開始しますが、徐々に提供領域の拡大を予定しています。



【報道機関からのお問い合わせ】
(株)NTTファシリティーズ
総務人事部 広報室
TEL:03-5444-5112

【一般のお客様からのお問い合わせ】
コンタクトセンタ
TEL:0120-72-73-74
午前9時~午後5時まで(土・日・祝日はのぞきます)
ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。
予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
PAGE TOP