2009年12月3日

環境経営度指標で2位にランキング

 NTTファシリティーズ(代表取締役社長 沖田章喜)は、「第13回 環境経営度指標ランキング*(2009年12月3日木曜日 日経産業新聞)」の非製造業「通信・サービス」部門で2位にランキングされました。

  • 主な環境対策の取り組み

<参考:1~10位>

1 NTTコミュニケーションズ 6 三菱総合研究所
2 NTTファシリティーズ 7 NTTドコモ
3 NTT東日本 8 環境管理センター
4 NTT西日本 9 西日本高速道路会社
5 電通 10 大和リース

*環境経営度指標ランキング

日本経済新聞社において、毎年1回、企業の環境対策の評価を行い、環境経営への取り組みが優れている企業のランキングを発表している(調査票・環境報告書などを参考に(1)環境管理体制、(2)汚染対策・生物多様性対応、(3)資源循環、(4)温暖化対策の4項目のトータルで評価 ※H20年度3項目、H19年度4項目)

本件に関するお問い合わせ先
株式会社NTTファシリティーズ CSR推進室 Tel:(03)5444-5187 E-mail:xa05999@ntt-f.co.jp

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP