2010年7月7日

国際公募都市計画コンペティション(青島マスタープラン提案コンペ)に1位選定

 株式会社NTTファシリティーズが参画する日本都市総合設計連合体は、全世界22チーム競合の国際公募都市計画コンペティションに応募した結果、書類及び提案書等の選考により平成22年6月27日に1位選定されました。

 コンペティションの概要及び特に評価されたポイントは下記のとおりです。

コンペ概要

  • 主催者:青島海創開発建設投資有限会社
  • 青島市旧市街から13km、青島新北駅を中心とするエリア面積190ha(総開発延床面積280万m2)の「都市計画マスタープラン」及び、駅前空間を含む範囲50haの「建物基本計画」の提案

技術提案書の評価ポイント

  • まちの独自性を活かしつつ、容積の確保と質の高い土地利用の両面をバランスよく存在させ、不動産価値の最大化を提案
  • 実現可能性、検討に基づく交通計画、及びゾーニング計画の提案
  • 都市づくりのトータルマネジメント及び計画の実現性

今後について

  • コンペの当選案を基本にして実際のマスタープランが策定され、平行して個々の施設の設計をどのように進めるか検討される見込み
  • 1位当選の優位な立場を活かし、ランドマーク建物等の大型建物設計受注に向けた積極的営業を展開

左:計画地全体鳥瞰図 右:駅前広場とランドマーク建物

計画地全体鳥瞰図

駅前広場とランドマーク建物

本件に関するお問い合わせ
(株)NTTファシリティーズ  広報室 TEL:03-5444-5112

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP