お問い合わせ

2011年6月8日

電力の供給サイドと需要サイドが一体となったスマートサービスの実施について
~ 更なる省エネに向けた新たな時間帯別の料金サービスやデマンドレスポンスサービスなどのスマートサービス(マンション入居者向け)の提供 ~

株式会社NTTファシリティーズ
株式会社エネット

 株式会社NTTファシリティーズ(東京都港区、代表取締役社長:沖田章喜)と、株式会社エネット(東京都港区、代表取締役社長:武井務)は、NTTファシリティーズが首都圏を中心に提供するマンション向け電力提供サービスの利用者の一部を対象として、新たな時間帯別の料金サービス、デマンドレスポンス(需要応答)サービスなど、利用者の省エネを支援するサービスを試行的に実施します。

 本サービスは、昼間の需要負荷低減などを誘導する時間帯別の料金サービスや、供給形態に応じた需給の最適化に向けたデマンドレスポンスサービスを提供するとともに、見える化サービスの充実を図るなど、ICTとエネルギーを融合した環境負荷低減に貢献するスマートサービスです。

 電力の需給バランスを確保するための節電が求められている中、NTTファシリティーズが提供するマンション向け電力提供サービス利用者への更なるサービスの開発、充実を図るなど、低炭素社会の実現に向けた省エネを支援します。

  • スマートサービス(マンション入居者向け)の全体イメージ
スマートサービス(マンション入居者向け)の全体イメージ
※図をクリックすると、拡大表示でご覧になれます。

1.概要

(1)実施対象:

NTTファシリティーズが提供するマンション向け電力提供サービスのマンション入居者の一部(首都圏の9マンション、約3000世帯)

(2)サービス内容:

    ■新たな時間帯別の料金サービスの提供
  • 昼間の電力量料金単価を高く、朝・晩・夜間の電気量料金単価を安くすることにより、昼間の電力使用を抑制するといった一定の消費パターンを満足することで、従来の料金プランと比較して電気料金が安くなるよう季節や時間帯毎に個別の料金単価が適用される料金サービスを提供
  • 新たな時間帯別の料金サービスイメージ
新たな時間帯別の料金サービスイメージ
※図をクリックすると、拡大表示でご覧になれます。
    ■デマンドレスポンスサービスの提供
  • 電力の供給サイド(エネット)の状況に応じて、必要な時間帯に電力消費を抑制/分散したお客さまに対して翌月以降の電気料金の支払いに利用可能なポイントを提供
  • デマンドレスポンスサービスイメージ
デマンドレスポンスサービスイメージ
※図をクリックすると、拡大表示でご覧になれます。
    ■見える化サービスの充実
  • 電気使用量に応じた換算CO2排出量の表示
  • サービス利用者間のベンチマーキング(電気使用量ランキング)の表示

2.サービスの特徴

本サービスでは、電気の供給事業者と需要家間での電力需給の情報連携を通じて、双方が協調して省エネに取り組むことを目指します。更なる電力需給最適化に向け、需要家の皆様へインセンティブをご提供できる各種の省エネ促進サービスを新たに取り揃えるとともに、情報の連携を図るためICTを積極的に活用し、需要家の利便性を高めます。

電力需給の情報連携を通じた需給一体の省エネ促進

 電力提供サービス事業者であるNTTファシリティーズ、特定規模電気事業者であるエネット、更には需要家の皆様を含めた三者が電力需給情報を共有することで、電力の効率的活用と昼間の需要負荷低減が促進されます。

需要家の省エネ努力に応じたインセンティブの提供

 三者一体となった電力需給の最適化調整を行うことで供給サイドのコスト削減を図り、その事業者メリットの一部をインセンティブとしてお客様に還元することで、お客様は、昼間の使用電力抑制などの省エネ努力に応じて、電気料金を従来の電気料金より安くすることができ、また獲得したポイントを電気料金に利用できるなど更なるメリットを受け取ることができます。

ICTの活用による需要家利便性の向上

 リアルタイムの計測が可能な通信機能付き電力メーター、電気の使用状況を様々な視点で提供する見える化システム『EnneVision®*』、高いセキュリティ性を有する通信基盤『NGN*』など、多様なICTインフラを活用することで、お客様はインターネット上の専用サイトを通じて省エネ実践状況をリアルタイムに把握できるなど、利便性の向上を図っています。

3.今後の予定

  • 平成23年7月から、「NTTファシリティーズが提供するマンション向け電力提供サービス」のマンション入居者の一部(首都圏の9マンション、約3000世帯)を対象に、既に提供している見える化サービスに加え、「新たな時間帯別の料金サービス」、「デマンドレスポンスサービス」、のサービス提供を試行的に実施します。
  • 本サービスの利用実績等の結果を踏まえ、利用者の利便性向上に向けた更なる省エネ支援サービスの開発を目指します。

用語説明

*EnneVision(エネビジョン):株式会社NTTファシリティーズ及び株式会社エネットの登録商標です。
 
* NGN:Next Generation Network(次世代ネットワーク通信網)の略
 
本件に関するお問い合わせ先
報道機関からのお問い合わせ
(株)NTTファシリティーズ 総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112
一般のお客様からのお問い合わせ
コンタクトセンタ 0120-72-73-74
午前9時~午後5時まで(土・日・祝日はのぞきます)

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP