2012年8月28日

日本初!マンション向けデマンドレスポンスサービスを本格拡大
~ 電力の供給サイドと需要サイドが一体となり、ご利用者の節電を支援するサービスを提供 ~

株式会社NTTファシリティーズ
株式会社エネット

株式会社NTTファシリティーズ(東京都港区、代表取締役社長:筒井 清志、以下NTTファシリティーズ)と、株式会社エネット(東京都港区、代表取締役社長:池辺 裕昭、以下エネット)は、商用サービスとして日本初となる電力の供給サイドと需要サイドが一体となったマンション向けデマンドレスポンスサービス「EnneVision(エネビジョン)」*1を本格拡大します。

これまで「EnneVision(エネビジョン)」は、「マンション向け電力提供サービス」*2をご利用いただいている一部の入居者に試行提供してきましたが、「マンション向け電力提供サービス」を新たに導入いただく全てのマンション*3に拡大します。

「EnneVision(エネビジョン)」では、マンションに設置したスマートメータ*4を利用し、電力使用量を可視化することで省エネ活動を支援する「見える化サービス」、昼間のピーク時間帯の電力使用を抑制し朝晩・夜間にシフトすることで電気料金が安くなる「時間帯別料金サービス」、電力需給逼迫時に、ご利用者にネガワット*5を提供いただき、ネガワット量に応じたポイントを還元する「節電ポイントサービス」を提供しています。

NTTファシリティーズは、「EnneVision(エネビジョン)」を本格拡大するとともに、これまで培ってきた各種節電・省エネ技術を統合的に提案し、昨夏に経験した“我慢の節電”から“賢い節電”へシフトするための支援をします。

1. デマンドレスポンスサービス「EnneVision(エネビジョン)」のご利用状況(試行結果)

「EnneVision(エネビジョン)」は、2011年7月から首都圏の9マンション・約3,000世帯を対象に試行提供し、ご利用者には昨夏の電力不足に対し、積極的に節電に取り組んでいただきました。

  1. 時間帯別料金サービス

    時間帯別料金サービスについては、夏季におけるピーク時間帯の使用電力を前年より20%削減いただきました(図1)。

    図1. 「時間帯別料金サービス」ご利用者の電気使用量(2011年7~9月)
    「時間帯別料金サービス」ご利用者の電気使用量(2011年7~9月)
  2. 節電ポイントサービス

    節電ポイントサービスについては、ご利用者の40%以上が要請に応えて節電いただき、前日の同時間帯より夏季は約25%、冬季は約39%の使用電力を削減いただきました(図2)。

    図2. デマンドレスポンス試行結果
    デマンドレスポンス試行結果

ご利用者からは、「無理をしなくても、ゲーム感覚で楽しみながら節電できる」「家庭内の省エネルギー意識が高まった」「節電の話題で家族のコミュニケーションが盛んになった」など、大変好評をいただきました。

「EnneVision(エネビジョン)」を本格拡大することにより、多くのお客様の“賢い節電”を支援します。

2. デマンドレスポンスサービス「EnneVision(エネビジョン)」

図3. デマンドレスポンスサービス「EnneVision(エネビジョン)」(イメージ)
デマンドレスポンスサービス「EnneVision(エネビジョン)」(イメージ)
※図をクリックすると、拡大表示でご覧になれます。

サービス内容

<見える化サービス>
スマートメータから得られるリアルタイムな計量データやCO2排出量、サービス利用者間のベンチマーキングなどの情報を提供します。また、通信には、信頼性やセキュリティを考慮し、NTTグループが推進する「NGN」を利用します。
<時間帯別料金サービス>
電気料金単価を昼間は高く、朝晩と夜間は安く設定した料金メニューです。昼間の使用電力を抑制して、朝晩や夜間に分散して使用することで電気料金が安くなります。
<節電ポイントサービス>
電力需給が逼迫しているときに、利用者に節電を要請するメールを一斉に送信し、これに応じて使用電力を抑制した利用者に対して、翌月以降の電気料金の支払いに利用可能なポイントを還元するサービスです。

3. 新メニュー「CO2ポイントサービス」の試行

「EnneVision(エネビジョン)」のご利用者に、2012年7月から新メニューとして「CO2ポイントサービス」を開始いたしました。

CO2ポイントサービスは、前年同月と比較して消費電力量を削減すると、削減したCO2排出量の環境価値相当のポイントを提供するサービスです。ご利用者が獲得したポイントは、翌月以降の電気料金の支払いに利用可能です。

図4. CO2ポイントサービス(イメージ)
CO2ポイントサービス(イメージ)

4. 電力提供サービスの提供範囲の拡大

NTTファシリティーズは、これまで電力提供サービスの提供範囲を新築マンションとしていましたが、さらに既築マンションへもサービスの提供を拡大します。さらに、デマンドレスポンスサービス「EnneVision(エネビジョン)」を導入することで、“賢い節電”を支援します。

注釈

*1
EnneVision(エネビジョン)は、株式会社NTTファシリティーズ及び株式会社エネットの登録商標です。
*2 
NTTファシリティーズが高圧電力を一括購入し、家庭用に変圧して各戸に配分することで入居者の皆様に最大5%安い電気を提供するサービスです。
*3
株式会社エネットが電力を供給するマンションに限ります。
*4
通信機能付電力メータ
*5
省エネにより使用しなかった電力を指します。
本件に関するお問い合わせ先
報道機関からのお問い合わせ
(株)NTTファシリティーズ 総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112
一般のお客様からのお問い合わせ
コンタクトセンタ 0120-72-73-74
午前9時~午後5時まで(土・日・祝日はのぞきます)

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP