2013年4月1日

「平成24年度『スマートマンション導入加速化推進事業費補助金』に係るMEMSアグリゲータの募集」での採択について

株式会社NTTファシリティーズ(代表取締役社長 筒井 清志、東京都港区、以下NTTファシリティーズ)は、「平成24年度『スマートマンション導入加速化推進事業費補助金』に係るMEMSアグリゲータの募集」*1へ応募し、書面審査・ヒアリング審査を経て、執行団体である一般社団法人環境共創イニシアチブ(以下SII)にMEMSアグリゲータ*2として採択されました。今後、補助事業を行う上で必要な取決書をSIIと締結いたします。

1. ビジネスプラン概要

本事業は、マンションなどの集合住宅において、MEMS(マンションエネルギー管理システム)の導入により無理のない賢い節電を進め、エネルギー使用の効率化及び電力需要の抑制を図ることで、家庭部門へ電力需給調整サービスの提供を行うMEMSアグリゲータを育成し、電力需要逼迫時や災害時におけるエネルギーセキュリティーの強化を目的としています。

図.1 ビジネススキーム
図.1 ビジネススキーム
※図をクリックすると、拡大表示でご覧になれます。

2. 補助金適用開始時期

平成25年4月を予定

3. 補助対象となるお客様

原則、集合住宅における全戸の所有者、管理組合(法人格を有する管理組合を含む、以下同じ)のいずれかに該当し、以下(1)~(2)の要件を全て満たすもの。なお、管理組合は、補助事業を行うことについて各々が定める規定に基づく必要な同意形成(総会の議決など)が行われていること。

  1. (1) 原則、補助事業を行う建物の全住戸の住民が、MEMSアグリゲータと1年以上のエネルギー管理支援サービスについての契約を締結し、サービス開始後1年間の電力消費の実績報告を含む国への情報提供に同意していること。
  2. (2) 補助金の申請及び交付に関する手続きなど、SIIの定める手続きがMEMSアグリゲータを通じて行われることについて同意していること。

用語説明

*1 平成24年度「スマートマンション導入加速化推進事業費補助金」に係るMEMSアグリゲータの募集について
下記サイトをご参照ください。
http://sii.or.jp/mems/aggregator.html
*2 MEMSアグリゲータ
クラウド等による集中管理システムを保有する事業者で、マンションなどの集合住宅に対してエネルギー管理システム(MEMS)を導入し、エネルギー管理支援サービスやMEMSから得られる情報を活用する継続的なサービスを通じて10%以上の節電(総量)を目標に事業を行う者として、SIIに登録を受けた者
MEMSアグリゲータ補助対象サービス・システム一覧はこちら
本件に関するお問い合わせ先
報道機関からのお問い合わせ
(株)NTTファシリティーズ 総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112
一般のお客様からのお問い合わせ
コンタクトセンタ 0120-72-73-74
午前9時~午後5時(土・日・祝日はのぞきます)

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP