2014年6月20日

新たな業務運営体制について

 株式会社NTTファシリティーズ(代表取締役社長:筒井 清志、以下:NTTファシリティーズ)は、当社の中核となる事業領域の競争力強化及び、今後成長が予測される東南アジアなどの海外市場の更なる開拓、市場規模の大きな首都圏での事業拡大を目的として7月1日付で下記のとおり組織改正を行います。

1.新たなプロジェクト体制の構築

NTTファシリティーズがコンサルティング・企画提案から設計・構築、運用・保守までをトータルに提案する「大規模太陽光発電システム」「ビルマネジメント」「データセンター(DC)」「事業継続計画(BCP)」「グリーンITビルディング」「スマートコミュニティ」は当社の事業の基盤を構成する重要なソリューションです。この中核となる事業領域において、競争力の強化や効率的な事業運営を目的に新たなプロジェクトチームを設置するとともに既存プロジェクトチームの体制強化をおこない、さらに積極的な提案・営業活動を全国的に展開します。

2.海外ビジネス本部の設置

 海外における更なる事業拡大を目指し、現在の「国際部」を、海外現地法人等を含めた海外ビジネス全体の収支に責任をもつ「海外ビジネス本部」に改めます。「海外ビジネス本部」では、新たな海外市場の進出や、既存拠点事業の拡大などを主なミッションとします。

3.首都圏内支店の再編

 現在、首都圏エリアを構成する4支店(神奈川・千葉・埼玉・中央)を南関東支店(神奈川・山梨)、東関東支店(千葉・茨城)、北関東・信越支店(埼玉・栃木・群馬・長野・新潟)へと再編し、効率的な事業運営を推進しサービス品質向上を目指すとともに、エリアに特化した営業強化を行う事で受注拡大を目指します。

現状
図.現状
※図をクリックすると、拡大表示でご覧になれます。
新体制
図.新体制
※図をクリックすると、拡大表示でご覧になれます。
本件に関するお問い合わせ先
   (株)NTTファシリティーズ 総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日時点の情報です。予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP