2011年3月18日

弊社UPS(無停電電源装置)をご利用のお客様へ計画停電でのご使用に関する重要なお知らせ

電力会社による計画停電に関するUPS(無停電電源装置)の影響について、お知らせします。

UPS(無停電電源装置)は停電になるとバッテリからの供給に切り替わりますが、バックアップできる時間は機種、バッテリの容量、使用環境等により異なります。
今回の電力会社による計画停電は長時間になっておりますので、バッテリからの供給だけでは停電時間をまかなうだけのバックアップができず、接続機器への電源供給がストップします。

従いまして、弊社UPS(無停電電源装置)をご利用のお客様は計画停電の時間帯は予め、接続機器を停止させ、UPS(無停電電源装置)も停止いただくようお願い申し上げます。

なお、計画停電の実施時間は電力会社のホームページ等でご確認ください。
東京電力ホームページ:http://www.tepco.co.jp/
東北電力ホームページ:http://www.tohoku-epco.co.jp/

また、UPS(無停電電源装置)のバッテリについては以下の点にご注意いただきますようお願い申し上げます。

  • ご使用開始から数年経過している場合は、今回の計画停電によるバッテリ運転の結果、バッテリの劣化が発生する可能性があります。
  • バッテリは過度な充放電が頻繁に発生した場合、早期に劣化し、バックアップ時間が短くなる傾向があります。
PAGE TOP