2013年1月15日

環境省が主催する「省エネ・照明デザインフォーラム2012」で当社が設計・監理に参加した2件が「省エネ・照明デザインアワード 優秀事例受賞施設」に選ばれました。

 2013年1月15日、環境省が主催する「省エネ・照明デザインフォーラム2012」が日経ホールで開催され、省エネ・照明デザインアワードの表彰式が行われました。

 表彰式では、株式会社NTTファシリティーズ(代表取締役社長 筒井 清志、東京都港区芝浦3-4-1、以下NTTファシリティーズ)が設計・監理に参加した2件のビルが、優秀事例受賞施設に選ばれました。

1. 公共施設・総合施設部門 優秀事例

近畿大学39号館(薬学部棟)
写真提供:松岡写真事務所

(1) ビル名:
近畿大学39号館(薬学部棟)
(2) 事業主:
学校法人近畿大学
(3) 設計者:
設計・監理 NTTファシリティーズ
(4) 特徴:
連続する1本のLEDラインを空間の中に漂わせることで、空間に照度の濃淡を創出し、学生を包み込む照明デザインを施した、省エネと照明環境デザインを両立させた大学施設。

2. 商業・宿泊施設部門 優秀事例

アーバンネット天神ビル(レソラ天神)
写真撮影:奥村浩司(フォワードストローク)

(1) ビル名:
アーバンネット天神ビル(レソラ天神)
(2) 事業主:
NTT都市開発
(3) 設計者:
設計・監理 NTT都市開発 、NTTファシリティーズ
(4) 特徴:
8つのシーンで空間を彩る外壁ライトアップとフロアごとに変化するLED間接照明
本件に関するお問い合わせ先
   (株)NTTファシリティーズ 総務人事部 広報室 TEL:03-5444-5112
PAGE TOP