お問い合わせ

2017年11月21日

第58回BCS賞の受賞について

 株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区 代表取締役社長 一法師 淳 以下、NTTファシリティーズ)が設計・監理を担当したMIZKAN MUSEUMが第58回BCS賞を受賞し、11月17日に表彰式が行われました。

竣工建物写真(MIZKAN MUSEUM)
写真:竣工建物写真(MIZKAN MUSEUM)
表彰状
写真:表彰状

講評

 MIZKAN MUSEUMは半田市の歴史地区に建つ、企業の博物館です。景観によく調和した佇まい、地元企業の精神を表現する内容など、地域の公共資産としての施設のあり方を意識した建築となっている点が評価されました。

<参考>

表彰概要

賞の部門
第58回BCS賞 受賞作品
表彰業績名
業績関係者
中埜酢店、NTTファシリティーズ、竹中工務店

BCS賞について

「優秀な建築物をつくり出すためには、デザインだけでなく施工技術も重要であり、建築主、設計者、施工者の三者による理解と協力が必要である」という建築業協会初代理事長竹中藤右衛門の発意により昭和35年(1960年)に創設され、以後、わが国の良好な建築資産の創出を図り、文化の進展と地球環境保全に寄与することを目的に毎年、国内の優秀な建築作品の表彰を行っています。

一般社団法人日本建設業連合会について

一般社団法人日本建設業(日建連)は、全国的に総合建設業を営む企業及びそれらを構成員とする建設業者団体が連合し、建設業に係る諸制度をはじめ建設産業における内外にわたる基本的な諸課題の解決等に取組んでいます。

本件に関するお問い合わせ先
(株)NTTファシリティーズ 経営企画部 広報室 TEL:03-5444-5112
PAGE TOP