特集「Smart&Safety」STEP2 スマート群管理 「賢い節電」によるネガワットアグリゲーション


「賢い節電」=「エネルギー支援サービス」の提供価値

 

  NTTファシリティーズでは、マンション向けスマートサービスとして「マンション電力提供サービス」を提供しています。これは、マンション全体で電力を一括受電することにより、マンションの住民向けに、電力会社より約5%安い電力を供給するもので、「見える化」「時間帯別料金」「節電ポイント」の各サービスを含む「EnneVision」(エネビジョン)も無料で利用できます。新築マンションの場合、EnneVisionの有効活用で、平均 15%程度の電気代削減の実績があります。

  「見える化」は、リアルタイムの消費電力や換算CO2排出量、電気料金などをわかりやすく表示するとともに、サービス利用者間の電気使用量ランキングなど、省エネ活動を促す情報を提供しています。

「時間帯別料金」は、時間帯によって電気代単価に差を設け、日中の電力使用量を抑え夜間使用にシフトすると通常の電気料金よりも安く利用することができます。

「節電ポイント」は、電力逼迫時の使用抑制要請に応じて電力使用量を抑えたお客さまに、電気代の支払いに利用できるポイント(1kWh当たり20円)を付与するものです。

  2013年7月からは、「節電ポイント」サービスにおいて、顧客に節電を依頼する際、おトクな「節電お出かけ情報」の配信を試行しています。節電が必要となるタイミングに限定利用できるクーポンや、地域のおトクな情報などをお客さまの節電支援を目的に配信するもので、お客さまは自宅の電気を消して外出することで、楽しく快適に街ぐるみの節電、クールシェアにご参加いただくことができます。

 

EnneVisionの各種サービス

*1 EnneVision(エネビジョン)

株式会社NTTファシリティーズおよび株式会社エネットの登録商標。

*2 クールシェア

環境省が進めている、ひとり一台のエアコンをやめ、みんなで涼しい場所に集まり楽しく涼しさをシェアすることで、家庭部門でのエネルギー消費を減らそうという取り組み。


担当者から・スマートビジネス部 スマートビジネス部門

木村佐知子 写真

本サービスをコアとして、今後も継続的に、協力企業との連携拡大、サービス内容の充実を図り、エネルギーを上手に利用するライフスタイルの支援をめざします。

関連ホームページ
    http://www.ntt-f.co.jp/smart_safety/smart/04.html (商品・サービス紹介)





PAGE TOP