CSR報告書 2017 事業を通じ、さまざまなシーンで社会に貢献する。私たちNTTファシリティーズのCSR活動の成果をご報告します。

私たちの事業と社会

私たちNTTファシリティーズグループは、「地球環境を考えた統合ファシリティサービスでお客様から最も信頼されるパートナーとなる」という理念のもと、様々な場所で社会を支えています。

NTTファシリティーズのビジョン
1 ビル・施設・オフィス
省エネルギーや自然災害への対策、ICTの活用など、建物に求められる品質・機能は時代とともに変化しています。私たちは、企画・設計から工事・維持管理まで、建物のライフサイクル全てをカバーするワンストップサービスを提供します。
2 データセンター
クラウドの普及などをうけ、今やデータセンターは社会の重要インフラです。私たちは、日本の通信を支えてきた技術力と建築・エネルギー技術を組み合わせ、コスト節減や老朽化対策、拡張性への対応といった多角的な視点からデータセンターの価値を最大化します。
3 ファシリティマネジメント
土地や建物、設備といった業務用資産を最適な状態で保有することは、重要な経営課題の1つです。私たちは、最適なファシリティのあり方をめざし、コンサルティングから監視・オペレーションまで多様なサービスを提供します。
4 マンション
私たちは、オフィスビルや各種施設における多様なファシリティサービスのノウハウ・技術を応用し、省エネ・節電のサポートをはじめ、安心・安全で利便性の高いマンション実現に向けた各種サービスを提供します。
5 太陽光発電
近年、自然エネルギーへの関心はますます高まっています。私たちは、大規模発電システムや停電対応型などの、多様な太陽光発電の製品・サービスを提供し、自然災害などのリスクに強く、環境にもやさしいエネルギー源を追求していきます。

主な製品・サービスハイライト

  • ZEB

    ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビルディング)は、建築・設備の省エネ性能向上や自然エネルギーの活用などにより、年間一次エネルギー消費量がゼロ以下となる建築物であり、低炭素社会実現への切り札の一つとして注目されています。NTTファシリティーズでは、高効率設備の導入や、最新のICT技術、IoT技術などの活用、効率的な太陽光発電設備の設置により、施設の用途に合わせて自然エネルギーを上手に取り込む建築計画を実施。ZEBをめざした最先端の省エネビルのプランニングをワンストップで提供します。

  • 太陽光発電所保守サービス

    太陽光発電所は、設備の性格上、設置から長期間にわたり安定的に稼働し続けることが求められます。NTTファシリティーズは20年間の安定運用に向けた各種診断・保守サービスを、日本各地の発電所へと提供しています。大規模太陽光発電のトップランナーとして培ったノウハウと豊富なサービスで、企画・提案から運用・メンテナンスまで、お客様の太陽光発電事業をトータルサポート。全国420ヵ所・939MW(※2017年11月現在)の太陽光発電所保守実績の経験を活かした、様々なお客様への保守提案が可能です。

  • ラグビー女子日本代表の
    オフィシャルスポンサー契約

    NTTファシリティーズは、2017年4月、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会とラグビー女子日本代表(15人制・7人制)のオフィシャルスポンサー契約を締結しました。NTTファシリティーズでは、日本ラグビーフットボール協会がめざす「ラグビー日本代表の強化」及び「日本におけるラグビースポーツの普及拡大」という目標に賛同。女子ラグビー選手の採用も含め、ダイバーシティ推進やスポーツ振興を目的に、世界の舞台で活躍するラグビー女子日本代表を全社一丸となって応援、サポートしていきます。

PAGE TOP