環境R&D Fデータセンター── エネルギー効率と環境性能をさらに進化


世界初!あらゆるICT機器に対応する高電圧直流(HVDC)給電システム

  サーバー等ICT機器の高発熱化、高密度化にともなう消費電力量の増大や電気料金の値上がりにより、データセンターにおける省エネルギー化は、より重要度を増しています。

  HVDC給電システムは、データセンターなどにおけるICT機器への給電電圧を約380Vにすることで、多くの実績を有する通信用直流給電システムの高い品質を維持しつつ、交流給電システムと比較して消費電力量を最大20%削減、給電信頼度10倍向上、電源スペース最大40%削減の効果が期待できるものであり、交流給電システムと同等レベルの費用で構築が可能です。

  これまで、100kW級HVDC整流装置システムや分電盤、コンセントバーを開発してきましたが、今回、変換効率を向上させた500kW級大容量HVDC整流装置とマイグレーション装置をラインアップに追加し、あらゆるICT機器へのHVDC対応が可能となりました。これにより、システム移行の過渡期やHVDCのみでの運用が難しいお客さまにおいてもHVDCを活用した柔軟なシステム構築が実現できるようになります。

  地球環境に優しいHVDC給電システムの普及促進に向けて、装置の開発・改良に引き続き取り組むとともに、標準化に向けた取り組みをすすめていきます。

世界初!あらゆるICT機器に対応する高電圧直流(HVDC)給電システム


*1 HVDC

High Voltage Direct Currentの略。

*2 マイグレーション装置

HVDC給電システムの給電電圧(DC380V)を、現状のICT機器やネットワーク機器で主流の電圧(AC100VやAC200V、DC-48V)に変換する装置。


担当者から・研究開発本部 パワーシステム部門 電源システムG

松尾英徳 写真

NTTグループの通信設備を支えてきた直流給電のノウハウを活かして、より時代のニーズに即したHVDC給電システムを開発しました。当社の強みを存分に活かせる商材であり、今後の普及拡大に努めたいと思います。

関連ホームページ
    http://www.ntt-f.co.jp/news/heisei23/h23-1110.html (ニュースリリース)
    http://www.ntt-f.co.jp/news/heisei23/h23-1121.html (ニュースリリース)
    http://www.ntt-f.co.jp/news/heisei24/h24-0206.html (ニュースリリース)
    http://www.ntt-f.co.jp/news/heisei25/h25-0507.html (ニュースリリース)





PAGE TOP