お問い合わせ

CSR報告書 2015 事業を通じ、さまざまなシーンで社会に貢献する。私たちNTTファシリティーズのCSR活動の成果をご報告します。

チームNTTのコミュニケーション

私たちのアプローチ

社員を活かし、社員と共に歩む

社員は、企業と共に成長する貴重なパートナー

高齢化社会の進展やライフスタイルの多様化など、「共に歩むチーム」である社員への配慮のため、企業が対応すべき社会的な課題は多数あります。また、企業市民として地域コミュニティとの良好な関係づくりが求められる中、その担い手である社員と価値観を共有し、行動を促すことの重要性も、日々、増しています。

CSR活動の柱
  • 人権啓発の推進と企業倫理の確保
  • 多様性の尊重と働きやすい職場づくり
  • CS(お客様満足)の継続的向上
  • 社会貢献活動の推進

2015年度の活動ハイライト

人権を尊重し多様性を活かす社会、そして、地域と企業とが調和した社会の実現は、世界共通の普遍的な課題として重みを増し続けています。日本をはじめとする先進国では、少子高齢化に対応した雇用制度の整備も急務です。これを踏まえ、NTTファシリティーズでは、人権啓発や多様性の尊重、働きやすい職場づくりといった、多彩な施策を展開しています。
2015年度は、女性活躍推進法の施行を目前に控え、女性がいきいきと活躍できる仕組みの整備、機会の提供に、日本社会の関心が高まりました。NTTファシリティーズも、多様性の尊重・女性活躍の促進をグループ横断で推進し、成果をあげました。

PAGE TOP