3月4日(日)、当社が指定管理業務の維持管理を受託している静岡県武道館でイベント「サンクスDay」が開催されました。当社も社会貢献活動として東海支店の川口さんと坂倉さんを中心に、親子向けの環境教室を実施しました。内容は環境クイズとミニソーラーカー作りです。

クイズでは子供達が元気よく参加し、ソーラーカー作りでは手間取っていた子供達に、静岡支店から応援に来た支店長や課長、維持管理業務の担当者がサポートして全員が時間内に完成することができました。あいにくの曇り空のため十分な発電量は得られませんでしたが、懐中電灯や照明器具にソーラーパネルをかざし、車輪が回るとみんな笑顔になり、こちらまで嬉しくなりました。

環境への意識を持ってもらうことはもちろん、ファシリティーズのことを知ってもらう良い機会なので、今後も積極的に関わっていきたいです。

私はエコロじいの着ぐるみを着て、受付や他の出店スペースで子供達に飴を配ったりしました。「ウサギさんだ!」と子供達が集まってきて、写真を撮ったり握手をしたり、とても楽しい時間でした。

エコロじいの着ぐるみは、1体が約150万円するそうです!私が着たものは「二号機」でしたが、全国に何体いるのでしょうか・・・。視界が悪くとても暑いので、皆さんもどこかで頑張っているエコロじいを見つけたら、優しくいたわってあげましょう!






PAGE TOP