平成24年5月12日(土)、NTT西日本山口グループの地球環境保護活動の一環として行われる、森林環境の保護・育成を目的とした森林ボランティア活動へF山口支店より5名が参加しました。

この場所は、山口県美祢市中・東部に広がる日本最大のカルスト台地「秋吉台」の一部に設けられたオートキャンプ場です。人工林の間伐作業のボランティアを通して、人工林の環境維持への貢献、地球環境保護意識の向上を目標とし、山口県美祢農林事務所・カルスト森林組合様の協力のもと、3年前より実施されています。

快晴の中、直径20cmを越える幹の樹木を鋸で間伐していく作業では、日頃使わない筋肉を使い、皆へばりそうになりながらも次々と杉や竹を切り倒していき、目標の範囲を綺麗にすることができました。

NTT西日本山口グループの皆さんと和気あいあいと交流できた他、森林の心地よい空間で体を動かし、リフレッシュすることができました。

次回以降もF山口支店として積極的に参加していきたいと思います。






PAGE TOP