お問い合わせ

CSR報告書 2019

Theme 04 チームNTTのコミュニケーション

社員を活かし、社員と共に歩む

NTTファシリティーズは、年齢や性別、文化など、全ての人の多様性が尊重される社会の実現に向け、企業の一層の貢献が求められていることを強く意識し、多くの人々が共に働くチームとして、また、企業市民の一員として、多様性を尊重し、活かす企業風土を徹底します。

CSR活動の柱
  • 人権啓発の推進と企業倫理の確保
  • 多様性の尊重と働きやすい職場づくり
  • CS(お客様満足)の継続的向上
  • 社会貢献活動の推進
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 8 働きがいも経済成長も

全ての人を尊重し、活き活きと活躍する私たちを

性別や身体的特徴、文化といった多様性を尊重しあい、才能を活かす社会づくり、そして、全ての人が公正に遇される社会づくり、SDG5とSDG8がめざす「ダイバーシティ」「ディーセント」の考え方は、今や世界共通の規範意識となっています。特に企業には、その実現に向け、サプライチェーンも視野にいれた価値観の醸成と施策の整備が強く求められており、その確かな実現に向け、社員一人ひとりの行動もまた重要度を増しています。

PAGE TOP