CSR報告書 2015 事業を通じ、さまざまなシーンで社会に貢献する。私たちNTTファシリティーズのCSR活動の成果をご報告します。

私たちのCSR

私たちNTTファシリティーズグループは、事業を通じ社会へ貢献し続ける「サステナビリティ経営」を重視しています。
このため、社会の変化を捉えたCSR活動を常に心がけると同時に、その全職場での実践を徹底しています。

NTTファシリティーズのグループビジョン

私たちは、4つの提供価値と5つの行動指針を骨子としたグループビジョンを共有し、
最先端で高品質な製品・サービスを提供し続けます。

NTTファシリティーズのビジョン

重視している「社会の変化」

事業を通じ社会に貢献し続けるため、
日々、社会の変化を見据えた製品・サービス開発を心がけています。

重視している「社会の変化」

NTTファシリティーズのサステナビリティ経営とマテリアティ

私たちは、グループビジョンの実践にあたり、持続可能な社会づくりに貢献し続けるため、
継続的なCSR活動の4つの重点テーマを設定しています。
各重点テーマ内の取り組みの柱は、社会の変化を踏まえ定期的に検証・更新していきます。

マテリアリティの考え方と、CSRテーマ

5500名で取り組むCSR ー全ての現場で、チームとして、サステナブルな社会づくりに挑戦するー

ステークホルダーの視点や意見に配慮し、よりよい業務の実現に活かす「エンゲージメント」が、サステナビリティ経営の基盤として重みをましています。5500名の社員それぞれが、日々、お客様や社会の皆様の声に耳を傾け、事業の改善と更なる社会的責任の遂行を心がけています。

PAGE TOP