世界初の学習機能を持つデータセンター用空調制御システム「Smart DASH

 


データセンター用スマート空調制御システム「Smart DASH」は、データセンターやサーバールーム内に張り巡らせたワイヤレス温度センサと空調機を関連付け、各センサの計測値の変動に合わせて各空調機を個別に自動制御し、最適な空調環境と省エネを実現するものです。

 「温度分布改善」「省エネ」「見える化」といった課題を解決するシステムであり、空調消費電力を約10~30%削減できます。NTTグループを中心に、国内のデータセンターに対しても導入実績を伸ばしており、今後は長期的な効果の確認、活用手法の高度化などを進め、環境配慮型次世代データセンターへの提案を広く展開していきます。



すでに本システムを導入した事例では、アイルキャッピングなどのソリューションを組み合わせることで、温度分布の改善とともに、空調消費電力を約30%削減しました。このように空調環境を最適化することで、効率的なデータセンターの運用に寄与します。
関連ホームページ
    http://www.ntt-f.co.jp/service/aco_dash/ (商品・サービス紹介)
    http://www.ntt-f.co.jp/news/heisei23/h23-0118.html (ニュースリリース)




PAGE TOP