お問い合わせ

建築PROJECT未来を創る。

足立区立本木小学校・加平小学校

  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校

写真撮影 ㈱エスエス東京支店

  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校
  • photo:足立区立本木小学校・加平小学校

建築物概要

竣工
2014年3月
主要用途
小学校
所在地
東京都足立区
敷地面積
本木小 6,731.49m2
加平小 10,762.65m2
延べ面積
本木小 7,962.24m2
加平小 8,136.48m2
建築面積
本木小 3,262.76m2
加平小 3,736.22m2
構造規模
RC造  地上4階

特徴

東京23区で最も多くの区立小中学校を抱える足立区で行われた2校同時設計による建設事業です。
2校は基本的に同じプログラムで計画され、1-3階が普通教室、4階に特別教室、体育館の屋上にプールが設置されています。
住宅地の町並みに最大限配慮しつつ、建物のセットバック、軒先の高さを抑え大きな家のように感じられる勾配屋根、水平バルコニーによる高さ方向の分節等、地域に親しまれる新しいシンボルとしての小学校を目指しました。
校庭はクッション性の高いロングパイル人工芝を敷設し、子どもたちの安全性に配慮するとともに、保水性・蒸散効果の高い路盤により、ヒートアイランド現象の抑制にも寄与しています。

受賞履歴

掲載雑誌

同じ用途の建築作品

建築PROJECTトップに戻る

PAGE TOP