お問い合わせ

建築PROJECT未来を創る。

笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)

  • photo:笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)
  • photo:笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)
  • photo:笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)
  • photo:笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)

写真撮影 ナカサアンドパートナーズ

  • photo:笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)
  • photo:笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)
  • photo:笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)
  • photo:笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)

建築物概要

竣工
2005年2月
主要用途
消防庁舎
所在地
山梨県笛吹市
敷地面積
7,753.76m2
延べ面積
3,358.07m2
建築面積
2,271.95m2
構造規模
RC造 地上2階 訓練塔:S造

特徴

笛吹市消防本部庁舎(旧 東八消防本部庁舎)は、多様化する災害への住民ニーズに対応し、消防・救援活動を指揮統括する防災拠点施設です。
施設は、消防本部・消防署・広域行政事務組合オフィスなどで構成されており、広く住民にその存在を認識してもらい、安心して生活してもらえる施設を目指しています。それぞれのゾーンを独立させることで、機能的でわかりやすい建物構成としています。また、広範囲なエリアをカバーするため、多種多様な消防車両を3つの車庫に分散配備し、スムーズな救急活動に備えています。
耐震対策として免震構造に転がり支承を採用し、低層建物では困難とされる長周期化を実現しました。さらに、消防庁舎のため、災害時に一定水源が確保できるよう、給水設備に受水槽+加圧ポンプ方式を採用しています。

受賞履歴

日本建築家協会優秀建築選2006 200作品 及び 2007年度アルカシア建築賞推薦作品

掲載雑誌

同じ用途の建築作品

建築PROJECTトップに戻る

PAGE TOP