お問い合わせ

建築PROJECT未来を創る。

NTT東日本関東病院

  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院
  • photo:NTT東日本関東病院

建築物概要

竣工
2000年10月
主要用途
病院
所在地
東京都品川区
敷地面積
33,147.00m2
延べ面積
75,310.00m2
建築面積
7,654.00m2
構造規模
S造、SRC造 地下4階地上12階 塔屋1階

特徴

NTT東日本関東病院(旧関東逓信病院)は、開院後約40年を経て、医療を取り巻く環境の変化の中で、1997年に新棟の建替工事に着工し、2000年12月に新病院が開院しました。
新病院は、最高水準の医療に対応できるよう、設備階の設置や大スパンの採用によるフレキシビリティの高さを追求する一方、患者中心のサービスが実現できるよう、自然光溢れるアトリウムを中心に、「人にやさしい病院」をテーマとしています。スタッフスペースへの自然光の取り入れや、メンテナビリティの充実を眼目としたターミナルファンコイルユニットの採用など、患者のみならず、病院に関わる全ての人に対してやさしい病院を実現しています。

受賞履歴

品川区緑化大賞受賞(2006年3月)
医療福祉建築賞2002受賞(2003年4月)
建築・エネルギー優良建築物マーク交付(2000年)

掲載雑誌

同じ用途の建築作品

建築PROJECTトップに戻る

PAGE TOP