お問い合わせ

建築PROJECT未来を創る。

社会福祉法人クピド・フェア「アシリ・和來」

  • photo:社会福祉法人クピド・フェア「アシリ・和來」
  • photo:社会福祉法人クピド・フェア「アシリ・和來」
  • photo:社会福祉法人クピド・フェア「アシリ・和來」

写真撮影 KEN五島

  • photo:社会福祉法人クピド・フェア「アシリ・和來」
  • photo:社会福祉法人クピド・フェア「アシリ・和來」
  • photo:社会福祉法人クピド・フェア「アシリ・和來」

建築物概要

竣工
2016年3月
主要用途
 
所在地
北海道岩見沢市
敷地面積
18,823.52m2
延べ面積
393.34m2
建築面積
455.51m2
構造規模
木造 地上1階
建築主
社会福祉法人クピド・フェア

特徴

社会福祉法人クピド・フェアが運営する障害者のためのミュージアムと自然食材のレストランが併設された、地域交流拠点として計画されました。外観はショーケースのようなガラス面と地元産のレンガ壁により構成され、一枚の屋根の下に周囲に開かれた建築としております。
構造体には道産カラマツ集成材を採用し、屋根を構成する格子梁を天井としてそのまま表す計画としました。木材やレンガ、珪藻土等、北海道産建材を建物内外に採用し五感で感じられる快適性と、地域に親しまれる空間の創出を目指しました。
豪雪地帯である本敷地の気候特性を配慮し、土壌蓄熱空調方式やウォームチューブの採用といった環境施策により地中熱の利用を最大限行う事で、省エネに配慮した北方型環境建築を目指しました。

受賞履歴

日本建築家協会(JIA)優秀建築選(100選)選定

掲載雑誌

ディテール2018年4月号

同じ用途の建築作品

建築PROJECTトップに戻る

PAGE TOP